« ピムリコ競馬場再建計画 | Main | 仏クラシックも波乱決着 »

May 11, 2024

ヲケイバの前にびっくり

出社して高知ヨルノヲケイバ。の前に、浜松GIゴールデンレースの準決勝。逃げ切った75歳篠崎ミッキーさん、18年ぶりのGI優勝戦出場だそうだ、すげえ。以前、調教師の内藤繁春さんが70歳定年のときに騎手には定年がないといって騎手試験を受けたときには好奇の目で見られたけど、75歳現役もできる人はできるんですよ。
で、ヲケイバは、ファイナルの前まで一進一退。マイナス15,700円は、ファイナルで当たるか当たらないかという展開になってしまったので、まあ仕方ない。
Img_374080
お弁当に焼そば。最近事情があってあんまり作ってなかったので久しぶり。おなじみ東洋水産マルちゃん3食焼そば。レシピのページすごいのね。
 
競馬●G3ピーターパンS(ベルモント@アケダクト9F,3yo):3番手につけたアンティクウェリアンが直線外から抜け出した。父プリザヴェイショニスト。1番人気ザワインスチュワードは3/4馬身差2着。●G2マンノウォーS(ベルモント@アケダクト芝11F,4&up):ゴドルフィンにデットーリで1番人気のネイションザプライドが直線を向いて先頭も、ゴドルフィンの白帽シルヴァーノットがすぐにとらえて突き放した。G2エルクホーンSから連勝。4馬身半差2着にオハナオナー。ネイションズプライドは3着。ミスティックダンがプリークネスS出走へ。
 
本日のワイン●帰宅して、コノスル グリーンソサエティ・ピノノワールをちょっとだけ。

|

« ピムリコ競馬場再建計画 | Main | 仏クラシックも波乱決着 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ピムリコ競馬場再建計画 | Main | 仏クラシックも波乱決着 »