« ジャスティファイの殿堂 | Main | ベルピット復帰戦で大差 »

April 24, 2024

雨不良のダート三冠初戦

在宅。夕刻、大井競馬場へ。夕方から夜にかけて予報の傘マークが小さくなっていたと思うのだが、羽田盃の前後もまったく降り止まず。この雨なら来場者はそんなに多くはないんじゃないかと想像したが、いやいや。傘をさしてる人が多かったからかもしれないけどスタンド前はぎっしり(入場5,947人)。羽田盃の直線の歓声もすごくてびっくり。ジーワンという看板の効果はすごい。羽田盃1レースの売上も前年比145.2%。レースを終えたアマンテビアンコは馬体の大部分がピンク色になっていて、母ユキチャンと一緒だった。
 
競馬●羽田盃。先行争いを制したアンモシエラが単独先頭で直線、アマンテビアンコがとらえにかかってねじ伏せ1馬身差をつけた。8馬身差3着に最低人気フロインフォッサル。フォーエバーヤング@チャーチルダウンズでの調教。6F=1:19 3/5。ジャスティファイのハンターヴァレーへのシャトルは取止め。代わりに南半球に合わせた時期の種付をする。
 
本日のワイン●つづきの、マルキドボーラン カベルネソーヴィニヨン2022、ちょっとだけよ。

|

« ジャスティファイの殿堂 | Main | ベルピット復帰戦で大差 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ジャスティファイの殿堂 | Main | ベルピット復帰戦で大差 »