« ようやく一段落の1週間 | Main | ステレンボッシュ15年前 »

April 06, 2024

4月になっての桜が満開

桜満開。最近では桜の開花が少しずつ早くなっていたような気がしたのだが今年はだいぶ遅かった。出社して、オッズパークLIVEはAI対決。競馬の出番は夕方から。3競技混合の配信だと見る人が限られる感じ。それでもまあ盛り上がってよかったんじゃないでしょうか。
 
競馬●G2ウッドメモリアルS(アケダクト9F,3yo):3番手から4コーナー先頭のレジリエンスが直線抜け出しグレード初勝利。父イントゥミスチーフ。追ってきた最低人気ソサイエティマンが2 1/4馬身差2着。後方からまくってきたプロテクティヴが3着。人気のデターミニスティックは8着。●G2カーターH(アケダクト7F,4&up):4頭立て4番手のポストタイムが直線で差し切った。G3ゼネラルジョージSから連勝で4連勝。内で粘ったキャッスルカオスがクビ差2着。●G1ブルーグラスS(キーンランド9F,3yo):縦長後方2番手から位置取りを上げたシエラレオネが4コーナー5番手から余裕で差し切ってG2リズンスターSから連勝。2番手から直線先頭のジャストアタッチが1馬身半差2着。3着エピックライド。●G1マジソンS(キーンランド7f,4&up f/m):前で競り合った中からアルヴァスターが直線先頭に立って差し切りG1初勝利。ヴァーヴァが直線差を詰めたが半馬身差まで。●G1サンタアニタダービー(サンタアニタ9F,3yo):2番手につけた人気のイマジネーションが4コーナー先頭に立ったが、直後のストロングホールドが並びかけ馬体を併せての追い比べはストロングホールドがクビ差出た。G3サンランドパークダービーから連勝。父ゴーストザッパー。3 1/4馬身差3着にイージェイウォンザカップ。●G2サンタアニタオークス(サンタアニタ8.5F,3yo f):逃げた断然人気キンザが4コーナーまで先頭も、内を突いて先頭に立ったデットーリのナッシングライクユーがそのまま突き放して7馬身半差圧勝。父マリブムーン。
 
本日のワイン●帰宅して。つづきのマルキドボーラン メルロー2022。

|

« ようやく一段落の1週間 | Main | ステレンボッシュ15年前 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ようやく一段落の1週間 | Main | ステレンボッシュ15年前 »