« メイセイオペラから25年 | Main | 門前仲町で姫路えきそば »

February 01, 2024

2100mの逃げ切りを見て

出社。現地には行けずグリーンチャンネルの中継で見た報知オールスターカップ。ライトウォーリアの逃げ切りは、かつて“竹見マジック”と言われた竹見さんの逃げ切りを思い出した。
 
競馬●報知オールスターカップ。かかり気味に単騎逃げのライトウォーリアに、直線でナニハサテオキが迫ったが、ライトウォーリアがクビ差で振り切った。6馬身差3着にユアヒストリー。●梅見月杯。直線を向いて地元ゴールドレッグスが先頭だったがゴール前一変。南関東の人気2頭、サヨノグローリー、ボヌールバローズがとらえかけたところ、地元の伏兵メルトがまとめて差し切った。半馬身差でサヨノグローリー、クビ差でボヌールバローズ。スペンドスリフトファームが、G1ペガサスワールドCを制したナショナルトレジャーの種牡馬としての権利を取得。
 
本日休肝日。

|

« メイセイオペラから25年 | Main | 門前仲町で姫路えきそば »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« メイセイオペラから25年 | Main | 門前仲町で姫路えきそば »