« November 2023 | Main | January 2024 »

December 31, 2023

悲惨きわまりない大晦日

在宅にて。いろいろ実験しながら高知ヨルノヲケイバでした。惨敗。ひとつも当たらず。配信以外に出した予想も、他競技も含めてまったく当たらず。散財した大晦日。
 
競馬●桐花賞。中団追走の1番人気ノーブルサターンが3コーナーで一気に進出して後続を突き放した。3馬身差2着にフレイムウィングス。2番手で追いかけたヴァケーションは3着。●東海ゴールドカップ。逃げたストームドッグが、3コーナーで一旦は人気のナリタブレードに前に出られながらも、直線馬体を併せての追い比べをハナ差で制し重賞初勝利。●園田ジュニアカップ。中団追走で3コーナーからまくってきたマルカイグアスが直線で差し切った。先行2番手のミスターダーリンが粘ったが3/4馬身差。さらに中団から追い込んだトウケイカッタローが3/4馬身差3着。●東京2歳優駿牝馬。2番手から4コーナー手前で先頭に立ったローリエフレイバーが、直後で追ってきた1番人気ミスカッレーラを直線で振り切り2馬身差、デビュー2戦目から4連勝。野畑凌重賞初勝利。●高知県知事賞。2周目向正面で後方からユメノホノオ、ロードブレスが馬体を併せて一気に進出。2番手にいたガルボマンボも呼応して動いて人気3頭の勝負になったが、3〜4コーナーでロードブレスが徐々に後退。直線2頭が馬体を併せての一騎打ちは、ユメノホノオがガルボマンボを半馬身差で競り落とした。1馬身半差3着にファイアランス。
 
さすがに飲んで寝る。キザンセレクション・メルロー/カベルネソーヴィニヨン2020

| | Comments (0)

December 30, 2023

ばんえい競馬1日8億円

池袋西武のガトーフェスタハラダはものすごい長蛇の列。それを横目に出社。やるべきことがぜんぜん追いつかなくてヤヴァイ年末。そんななか競馬(ばんえいだけ)、スーパースタートライアル、KEIRINグランプリ、ぜんぶ買ってみました。
そしてばんえい競馬は史上初の8億超え。高知競馬は1日平均4千万円のどん底から10億円とか売るようになったが、ばんえい競馬も1日1億円売れる日が年に数日しかなかったところから瞬間最大風速としても8億円は感慨深い。
 
競馬●金杯。逃げたセイバイラックが直線でも先頭だったが、リトルカリッジがゴール前とらえて1馬身半差。人気のサクラトップキッドはクビ差3着。●ライデンリーダー記念。縦長4番手の1番人気ミトノユニヴァースが4コーナーで前をとらえると直線突き放した。勝ち馬をマークしていたニジイロハーピーは4馬身差。●東京シンデレラマイル。大井のマイル戦らしく4コーナー横にずらっと広がったところでぶつけられ外に振られたスピーディキックだが直線で力強く抜け出した。4コーナー15番手から追い込んだラブラブパイロがクビ差2着。連れて伸びたサルサレイアが3着。●ヤングチャンピオンシップ。単騎逃げのディーホワイトが障害先頭も失速。2番手のウルトラコタロウが一旦は先頭に立ったが、外からグイグイ伸びたライジンサンがその勢いのままゴール。連れて伸びたフレイムファーストが2着。ウルトラコタロウはなんとか粘って3着。●南半球産2歳ピコアーガイル
 
ついに6日連続飲まず。

| | Comments (0)

December 29, 2023

オッズパークLIVEでした

午前6時起床。東京大賞典は、◎ウィルソンテソーロで各所で予想を出していたので叫んだ。相手がウシュバテソーロではちょっとしかプラスしなかったけど。直後のオッズパークLIVEは帯広からばんえいダービーでした。ばんえいダービーは表示されている買い目が違ってるのに気づきませんでした。厚めに買った3連複が当たっただけ。8レース中5レース当たったけどマイナスではダメですね。回収率85%くらい。
 
競馬●東京大賞典。逃げたウィルソンテソーロが直線一旦は引き離したが、4コーナー7番手から追い込んだウシュバテソーロがとらえて半馬身。2番手追走のドゥラエレーデも差を詰めたがクビ差3頭。前残りでウシュバテソーロだけが追い込んだという結果。●ばんえいダービー。最初に仕掛けたのはスーパーチヨコだが、マルホンリョウユウが障害先頭、差なくスーパーチヨコで、タカラキングダム、ホクセイタイヨウの順。スーパーチヨコは一杯になって3頭の接戦はタカラキングダムが勝利。ホクセイタイヨウも差して、三冠のかかったマルホンリョウユウは3着。
 
いつまで続く休肝日。

| | Comments (0)

December 28, 2023

自動音声による詐欺電話

午前6時起床。のつもりが7時近くなってしまった。午後からグリーンチャンネル。地方競馬中継は高知から金の鞍賞。絞ってのハズレなのでまあ仕方ない。
中継も終わりに差し掛かったときに電話が鳴り、終わって留守電を聞くと自動音声で「オペレーターにつなぐには1を押してください」とか。これでした。普通に電話に出ていたら押してたかもなあ。引き落としなので支払ってないわけないけど何かの間違いなら訂正しなといけない、という心理状況をついてるんでしょうね。気をつけましょうね。
本日より年明け8日までの12日間で、今日の中継のほか、ネット配信6本、収録1本、その間に重賞予想のほか原稿多数。完全にオーバーフローですね。そしてネット配信でいくら馬券買うんだろう。大怪我しないようにがんばりましょう。
 
競馬●金の鞍賞。まわりを見ながらハナに立ったプリフロオールインが直線突き放して逃げ切り。3番手内につけたリケアサブルが4馬身差2着。2番手追走バウンティキャットは直線一杯で6馬身差3着。ブラジルで繋養されていたフォレストリーが老衰による体調悪化で27歳で死んだ。
 
飲んでる余裕がなく本日も休肝日。

| | Comments (0)

December 27, 2023

平地重賞21勝アマゾネス

午前中、地全協で打ち合わせ。昼過ぎ出社。明日以降の仕込みをいろいろ。川口のスーパースターをちら見しながら。SSトライアル12Rで万券当たったよ。緑のタカヤはなぜ強い。そして明日も緑。23時の池袋は年末の喧騒。そして朝晩の電車が少しずつ空いてきた感じ。
 
競馬●金沢ファンセレクトカップ。めずらしく互角のスタートを切ったハクサンアマゾネスがハナをとると、ぴたりと追走してきたオヌシナニモノを4コーナーから引き離して4馬身差。6馬身差3着にダイヤモンドラインで3連単は310円。移転50周年記念というよりハクサンアマゾネス重賞21勝のために特設した感じ、でしょうか。アシュフォードで繋養されていたクラシックエンパイアが韓国へ。
 
本日も休肝日。

| | Comments (0)

December 26, 2023

サンタアニタ冬開催開幕

今年は忘年会的なことがいくつかあって、それなりに節制しても増えた体重が落ちないのはどうしたことか。年齢的に代謝がわるくなってるんでしょうか。あまり節制しすぎるのも将来的によくないと思いつつ。
 
競馬●サンタアニタ開幕。G1マリブS(サンタアニタ7F,3yo):前で競り合ったボブ・バファートの人気2頭、BCスプリント4着だったスピードボートビーチが直線でヘジャジを振り切って1馬身半差。父バイエルン。3馬身差3着に木村和士ジャイアントミスチーフ。●G1ラブレアS(サンタアニタ7F,3yo f):ダディズルビーが逃げ切ってグレード初挑戦でG1勝ち。6戦5勝。父フラックダディ。ビッグポンドがゴール前並びかけたがハナ差2着。人気のハウルは前半2番手も失速してブービー8着。●G1アメリカンオークス(サンタアニタ芝10F,3yo f):5頭立て断然人気アニセットが直線半ばで先頭に立って完勝。8月のデルマーオークスに続いてG1・2勝目。逃げたビーユアベストが食い下がったが1 3/4馬身差2着。●G2サンアントニオS(サンタアニタ8.5F,3&up):ぴたりと2番手のニューグランジが直線先頭に立って突き放した。5頭立て最後方から直線伸びたミックストが2 1/4馬身差2着。逃げたブリックヤードは半馬身差3着。
 
本日も休肝日。

| | Comments (0)

December 25, 2023

年末ほぼ好天でしょうか

出社。寒いけど好天。とりあえず年内の週間予報では雪だるまの予報がほとんどないようで、各地で重賞盛りだくさん、取止めなしでお願いします。
 
競馬●欧米ではクリスマスは競馬もほぼ完全に止まる。みんな休むならむしろ稼ぎ時、という日本とは文化が違いますね。
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

December 24, 2023

ついに!地元で重賞制覇

朝の空気が「寒い」から「冷たい」になった。そういうわけで朝から出社。馬券的にまったく盛り上がらなかった有馬記念のあと、オッズパークLIVEは佐賀(中島記念)とばんえい。3連単をマルチやボックスで買うなら、同じ買い目で3連複を勝ったほうが得られる配当が大きい場合が圧倒的に多いことに気づいて、これまでほとんど買うことがなかった3連複に改心しました(とくにばんえい競馬)。計51,000円買って払い戻し計42,020円。回収率82.4%。ん〜、いまいち。
 
競馬●中島記念。スタート後は後方もスローな流れにスタンド前で一気に先頭に立ったヒストリーメイカーが向正面でさらに後続を離して押し切った。5番手からまくってきたグローリーが直線差を詰めたが3馬身差。3歳ながら1番人気のブレイブアモーレは1 1/4馬身差3着。
 
本日の酒●赤霧島お湯割りで少々。

| | Comments (0)

December 23, 2023

スパムも書き入れどき?

前日から日本海側で大雪のニュースがさかんに伝えられるようになり、やはり金沢競馬は中止
出社して、明日の配信の仕込み。年末クリスマスだからなのかどうなのか、アマゾン、ETC、マイナポイント、Appleなどを装ったスパムメールが普段の3倍くらいの勢いで送られてくるんですが。
 
競馬●G3ミスタープロスペクターS(ガルフストリーム7F,3&up):3頭の先行争いから人気のシベリウスが3コーナーで振り切りそのまま後続を寄せ付けず。ドバイゴールデンシャヒーン以来の勝利で、このレース連覇。6番手から直線伸びてきたギルモアが4馬身差2着。●G3シュガースワールS(ガルフストリーム6F,3&up f/m):抜群のスタート切ったスピリットウインドが逃げ切ってグレード初勝利。人気のイントレピッドデイドリームがゴール前迫ったが半馬身差まで。クビ差3着にオリヴィアダーリング。
 
本日も休肝日。

| | Comments (0)

December 22, 2023

メイダン重賞が早まって

夜の街がだいぶ騒がしくなり、23時過ぎの帰宅電車が混んできた。いよいよ通常営業の年末が戻ってきましたね。
 
競馬●メイダンでは年が明ける前に重賞をやるようになったのか。G2アルマクトゥームマイル(メイダン・ダ1600m,3&up):G2ゴドルフィンマイルを勝って以来のアイソレートが直線突き放して逃げ切り。追走したゴールデンゴールは3馬身半差2着。●G2アルラシディヤ(メイダン芝1800m,3&up):2番手から直線を向いて先頭に立ったのはゴエモンだったが、その内で構えていたゴドルフィンの3歳牡馬メジャードタイムが直線突き放した。フランケル産駒、5戦4勝。3 1/4馬身差2着にエルジンジャン。サンタアニタの内馬場にタペタの調教用コースが1月にオープン。
 
本日休肝日。今年、ほんと飲まなくなった。

| | Comments (0)

December 21, 2023

名古屋ナイター地方中継

夕方からグリーンチャンネル。地方競馬中継はナイターの名古屋グランプリ。人気上位の組合せで買うなら、3連単を少額でバラバラと買うよりも馬連や馬単で絞ったほうが配当的にも正解ということをあらためて。名古屋のナイターはすごい寒かったらしい。
 
競馬●名古屋グランプリ。ミトノオーら先行3頭が競り合うハイペースで、後半勝負のディクテオン、さらにグランブリッジが直線で突き抜けた。ハイペースについていけず5番手から3コーナーでようやく先頭のテリオスベルも3着に粘った。●ゴールドカップ。抜群のスタートも行く馬を行かせて3番手のスマイルウィが4コーナーで前をとらえると直線突き放し完勝。それ以外の先行勢は失速。後方からのブラックパンサー、アマネラクーンが直線外から伸びて1馬身差、3/4馬身差。向正面かかりぎみに先行したジャスティンは4着。ホープフルSでのフォルテ失格は一時保留。
 
本日の酒●赤霧島お湯割りで少々。

| | Comments (0)

December 20, 2023

いろんなものが走る師走

午前中、宅配便を待っての昼過ぎから出社。ノド復調。腰はまあまあ。原稿は山積み。明日は中継。土曜日は配信。3連単1番人気の決着だったスピード王決定戦の優勝戦は当たったけれども競馬はさっぱり。
 
競馬●兵庫ゴールドトロフィー。2番手につけたサンライズホークが4コーナー先頭、59.5kgケイアイドリーが直線迫ったが3/4馬身差で振り切った。中団からのスペシャルエックスが直線内から伸び、外を伸びたマルモリスペシャルにハナ差先着で3着。クールモア、ナショナルハントスタリオンズの新種牡馬の種付料を発表。ハリケーンレーン6000ユーロ、パイルドライヴァー4000ユーロ、ボリショイバレエ3000ユーロ。2023年に財政難で開催が行わなかったアリゾンダウンズの開催許可を取消し。2024年5月には開催が予定されているが、さて。
 
本日も休肝日。

| | Comments (0)

December 19, 2023

怪我の功名とでもいうか

午前中、竹見さん宅訪問。昼過ぎ出社。昨夜からのどにシュワシュワと痛みが出て、コロナとかインフルエンザだったらどうしようと怯えたのだが、しかし。朝になっても平熱でほかに症状もないので恒例の単なる炎症でした。行きつけの耳鼻科に行っていつもの吸引といつもの薬を処方してもらう。先週から腰痛も再発して、整体に行こうかどうしようか思案していたところ、夜。会社を出るときに腰の痛みがほとんどなくなっていたことに気づいた。のどに処方してもらった薬の消炎か鎮痛の効果が腰にも効いたんでしょうか、どうなんでしょう。
 
競馬ボリショイバレエが引退。アイルランドのビーチズスタッドで種牡馬に。ベルモントダービー、スウォードダンサーSとアメリカの芝でG1・2勝。
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

December 18, 2023

毎年の四川中華でワイン

最高気温20度超えの土曜日から一転寒気が流れ込んでの冬。水沢競馬場は雪で中止。さて、最後まで開催できるでしょうか。もはや岩手は以前の上山のように12月中旬で開催を終わらせたほうがいいような。とはいえ年末の売上は捨てがたいのであろう。
夜は今年もMon花にて、四川中華でブルゴーニュの忘年会。月曜日ということもあり今年は3名でこぢんまりと。毎年同じことができる幸せ。
 
競馬木村和士。3シーズン連続でウッドバインリーディング。
Img_363980
本日のワイン●Mon花にて、お持ち込み。アンリボワイヨ ブルゴーニュ・ブラン2018ドメーヌ・トロボー サヴィニレボーヌ2019

| | Comments (0)

December 17, 2023

ヤエスパブリックにての

腰がもやもやするのでジョギングしたら悪化してしまった感じ。午後からグリーンチャンネル。年末年始を前に地方競馬は重賞のない日曜日。で、地方競馬中継は佐賀の準重賞。中央から転入初戦の格上馬は圧勝かナシかという予想で当たったけれどもだいぶオッズが下がっていた。終えて、稲富ちゃんの新幹線まで、岡ちゃんの引率で新たにできた東京ミッドタウン八重洲のフードコート的なヤエスパブリックへ。ワインを注文しようとしたところ、「あれ?」と声をかけられたのが、中京からの帰りだという美浦の某調教師さん。おそらく今までご挨拶もしたことなかったと思うのだが、合流してえらい盛り上がってしまった。
 
競馬ブルームが引退。トルコで種牡馬に。G1タイトルは5歳時のサンクルー大賞典。
 
本日のワイン●ヤエスパブリックのta.baccoというナチュラルワインのお店より。
AC/DTという自然派のフリザンテ。見ての通りAC/DCのパロディというか。
ラ・ストッパ イル・ヴィヴェンテ・エミリア・バルベーラ。
トスカーナのロゼ、オットマーニ ロザート2022。

| | Comments (0)

December 16, 2023

ヤングジョッキーの中山

午後から中山競馬場。もしかして中山はコロナ以降では初めてかもしれない。ヤングジョッキーの第1戦、芝で野畑凌がみごとに差し切った。ゴール前の一般エリアで見ていると、出場騎手の応援の人たちがたくさん来ていて楽しい。イクイノックスの引退式まで見て帰宅。最近は最強といえるような馬を生で見る機会が少なくなっていたけどイクイノックスはジャパンCも見たし、たまたま引退式まで見ることができてよかった。
 
競馬●G2ロスアラミトスフューチュリティ(ロスアラミトス8.5F,2yo):5頭立てボブ・バファート3頭出しの中でもっとも人気のなかったウィンストックが逃げ切り。デビュー3戦目での初勝利から連勝。父ソロミニ。内で食い下がったストロングホールドが半馬身差で2着。人気のコーチプライムはさらに半馬身差で3着。ボブ・バファートはこのレース14勝目。ガルフストリームの開催が大雨で後半3レース取止め。●ダミアン・オリヴァーが、自身の名を冠したG3ダミアンオリヴァーゴールドラッシュをMunhamekで勝って引退。2024年の北米格付。ついにケンタッキーダウンズにG1が。フランクリンシンプソンSがG2からG1に。一方、カーターH、マンノウォーS、ビヴァリーD.S、ユナイテッドネーションズS、ハリウッドゴールドCがG2に格下げ。競馬場がなくなったとはいえ伝統のハリウッドゴールドCがG2とは。
 
本日のワイン●つづきの、チェスコン リボッラ・ジャッラNV。

| | Comments (0)

December 15, 2023

ダート馬は地方か海外か

出社。日曜中継の準備とか。
全日本2歳優駿を勝ったフォーエバーヤングは、海外遠征か新たなダート三冠かという、まあそうでしょうという選択。昨年全日本2歳優駿を勝ったデルマソトガケは、その後は外国での出走のみ。このたびのダート路線の再編は、ダート競馬は地方でやってくださいというJRAからのメッセージでもあるのだが、ダートを目指す馬は地方か海外かという流れは意外と早く進むのかもしれない。
 
競馬●G3バヤコアS(ロスアラミトス8.5F,3&up f/m):3番手でほぼ併走した2頭、BCディスタフ5着だったデザートドーンが直線を向いて一旦は抜け出したが、外に切り替えたミッドナイトメモリーズがとらえて1馬身差をつけた。グレード3勝目。5 3/4馬身離れて3着にターナールーズ。2022年BCターフスプリントなど芝短距離G1・2勝のカラヴェルが引退。ジャスティファイを付ける。
 
本日の酒●赤霧島お湯割りを少々。

| | Comments (0)

December 14, 2023

川崎中継4時間7レース

午後からグリーンチャンネル。地方競馬中継はヤングジョッキー川崎と神奈川記念を続けて二部構成4時間。同じ出演者で7レースの中継はグリーンチャンネル地方競馬中継では過去最多。ヤングジョッキーは波乱は期待できなさそうなメンバーと思ったら、やはり。3戦とも3着以内は5番人気以内の決着という。今年トライアルラウンドが荒れまくったのとは対象的な結果。そういうわけで、的中しても今年のトライアルラウンドの大惨敗を巻き返すことは叶わず。神奈川記念も▲◯の決着でハズレ。番組の都合上、オッズがまったく定まらない1レースが始まる前に最終レースまで馬券を買っておかなければいけない状況で、それでも7レースで計50,200円賭けてマイナス5,700円ならまあいいでしょう。
 
競馬●神奈川県の競馬100年目ということでの神奈川記念。逃げたポリゴンウェイヴが3コーナーで失速。2番手のヴィブラフォンが先頭に立つと、直線迫ったキャリックアリード、ユティタムを振り切った。前走3勝クラスを勝った4歳牝馬2頭で決着。パレスマリス、ヨシダがダーレージャパンへ。
 
本日の酒●4時間の中継終えてお疲れ様。東京駅B1のニュートーキョーで。白穂乃香・中ジョッキ。赤ワインをグラスで。

| | Comments (0)

December 13, 2023

ダート三冠か海外の選択

明日の仕込みをして、夕刻日が落ちてから川崎競馬場へ。激辛焼そばとか笑たことかけっこうな行列。△しか付けられなかったフォーエバーヤング、強かった。恐れ入りました。終了後、オリオンファームさんの忘年会。
 
競馬●全日本2歳優駿。外枠から気合をつけて2番手のフォーエバーヤングが3コーナー先頭。イーグルノワールが並びかけてきたが直線突き放して7馬身差。2頭の直後にいたサントノーレが2馬身半差3着。2024年廃止に向けたゴールデンゲートフィールズの賞金カット。
 
本日の酒●生ビール。紹興酒。

| | Comments (0)

December 12, 2023

米英の主要競馬場が提携

出社。木曜4時間中継の仕込み。今年だけの神奈川記念。59kgとか60kgを背負う馬が多く南関東の有力馬は回避が多かったのだが、基準重量は4歳以上56kgと普通なのに、なぜそんなに重量を積んでしまう賞金別定の設定にしたのか。神奈川県内での競馬開催100年目という今年限りの記念競走ならなおさら。
 
競馬チャーチルダウンズが、英国ジョッキークラブおよびアスコット競馬場と新たなパートナーシップ。ケンタッキーダービーウィークの出走馬が、エプソム競馬場およびロイヤルアスコットの主要レースに出走する際の登録料・輸送費の補助を受けられる。
 
本日も休肝日。

| | Comments (0)

December 11, 2023

北カリフォルニア終焉へ

午前5時起床。通勤ラッシュの前に早朝出社。正午からオッズパークLIVEはめずらしく水沢・笠松。8戦2勝、狙いが絞れず。惨敗。終えて、木曜中継の準備などをしていたらあっという間に23時近く。帰り道、立ち止まったらそのまま寝てしまうんではないかというほど眠かった。
 
競馬セクレタリアト・ヴォックス・ポピュリ・アワードはコディーズウィッシュが初の連続受賞。12/26にはじまるゴールデンゲートフィールズ最後の開催の賞金が25%カット。2012年のトラヴァーズSなどを制したアルファが種牡馬引退。繋養されていたブラジルからアメリカに戻ってオールドフレンズへ。
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

December 10, 2023

香港人気馬が順当に3勝

在宅。明日の予想しながら、中央見て、盛岡見て、香港見て、伊勢崎優勝戦見て忙しい。香港ヴァーズでnetkeibaに出した予想の本命が取消してしまったので買わなかったら残った買い目が当たっていたという。それでこの日の運が逃げていってしまった。近年の香港国際競走は香港VS日本という感じだったが、今回はヴァーズ以外で香港の人気馬が3勝。やっぱりマイル以下は伏兵まで含めて強い。そして出走こそ少なかったもののヨーロッパからの遠征馬がヴァーズを勝ってカップで2着。
 
競馬●寒菊賞。2番手から3コーナー先頭のマルーントリック、直後のセイバイラック、さらに4番手から進出のレッドオパールと3頭横一線で直線を向いての追い比べからレッドオパールが突き抜けた。3馬身差でセイバイラック、1馬身半差でマルーントリック。●ウルトラカイザーがわずか1頭だけ種付けして生まれた初年度産駒、ウルトラクロス。●G1香港ヴァーズ。4コーナーでも一団馬群の後方だったジュンコが直線外から抜け出した。同じように後方にいたゼッフィーロも直線伸びて1馬身差だが、直線を向いて間を割ってくる一瞬のタイミングの差だったか。先頭で直線を向いたウォームハート3着。アンドレ・ファーブルさん前日が誕生日で78歳。まだまだ元気。●G1香港スプリント。直線を向いてヴィクターザーウィナーが抜け出したが残り100mで一変。好位内にいたラッキースワイネスが差し切った。伏兵ラッキーウィズユーが3/4馬身差2着。ウェリントン3着。●香港マイル。大外枠でも抜群のスタートから中団に控えたゴールデンシックスティが直線あっさり抜け出した。2着の伏兵ヴォイッジバブルに1馬身半差だが着差以上の完勝。後方2番手からのナミュールが3着。●香港カップ。縦一列4番手から直線先頭に立ったロマンティックウォリアーが、外から迫ったルクセンブルグ、間を割ってきたヒシイグアスをきわどく振り切ってコックスプレートから連勝。
 
本日のワイン●夜はクリームシチューを仕込んだ。チェスコン リボッラ・ジャッラNV。家飲みはボトル1/3くらいでも満足するようになってしまった。

| | Comments (0)

December 09, 2023

高知ファイナルを考える

出社して、月曜配信の準備とか、木曜中継の準備とか。高知ファイナルでは高配当を期待して3連単6頭ボックスを買ってしまいがちだが、それより馬複とか馬単で500円とか1000円単位で(合計額は同じ程度で)買ったほうが効率がいいんじゃないか、と確率的な計算をしてみたりしている今日このごろ。3連単10万円馬券とか獲ったらそれはうれしいけど、馬連万馬券を1000円持ってれば配当は同じなわけで。
 
競馬大井が無観客で代替開催。●G2スターレットS(ロスアラミトス8.5F,22yo f):内枠を利して先頭のナッシングライクユーが直線突き放して楽勝。デビュー4戦目の初勝利から3連勝。父マリブムーン。ボブ・バファートはこのレース10勝目。5 1/4馬身差2位入線のグレートフォーティエイトは直線外斜行で4着に降着。フリンズチャンスが2着に、人気のチャタラスが3着に繰り上がり。
 
本日のワイン●ドメーヌ・フィリップシャルロパン ブルゴーニュ・コートドール2019。あけたのはちょうど1週間前。家ではそれくらい飲まなくなった。

| | Comments (0)

December 08, 2023

スパイツタウンが25歳で

午後、新橋へ。ニュー新橋ビルの宝くじ売場は年末ジャンボですごい行列。JRA新橋分館にて、年末恒例行事になった会議。会社戻りで22時過ぎまで。
 
競馬スパイツタウンが年齢からくる脚部難で安楽死。25歳。BCスプリントは向正面まで仮設スタンドをつくった2004年のローンスターパークだったか。いろいろ感動した。もう19年も前。グフォが引退。トロント郊外のバリークロイ・ブラッドストックで種牡馬に。ベルモントダービー、スウォードダンサー2回の芝G1を3勝。
 
本日も休肝日。

| | Comments (0)

December 07, 2023

3歳牝馬が古馬相手でも

午後から出社。雑務的なものがつぎつぎと湧いてきて、なかなか思うように進まんなあ。
Img_363180
開楽の冬季限定、野菜たっぷり豚玉辛みそラーメン。激辛とは書いてないので大丈夫かと思ったけど、容赦ない辛さだった。ふう。汗びっしょり。
 
競馬●園田金盃。4コーナー手前で先頭に立ったのは断然人気ラッキードリームだったが、これを目標に追ってきたスマイルミーシャ、さらにツムタイザンが直線外伸びて馬体を併せてのゴールは、スマイルミーシャがツムタイザンをアタマ差で振り切った。直線一杯のラッキードリームは3馬身半差3着。●勝島王冠。2番手から直線を向いて人気のライトウォーリアが先頭に立ったが、重賞初挑戦サトノネイチヤが4コーナー8番手から伸びてハナ差とらえた。2馬身差3着にロードレガリス。●ナムラタイタン産駒。この世代血統登録された5頭のうちの1頭。ヴィヴァンラリー
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

December 06, 2023

パカレさん来日ディナー

夜、図らずも3日連続の外飲みはオザミトーキョーにて、フィリップ・パカレさん来日特別ディナー。こうしたワインディナーはコロナ前以来ひさしぶり。会費は安くはないけど、今やブルゴーニュの著名どころは高騰のうえ日本では手に入りませんからね。パカレさん来日時は、以前であれば連日のようにセミナーやこうしたワインディナーがあったのが、ワイン(ブルゴーニュ)がインポーターに入ってくることがほとんどなくなって在庫もないためできなくなってしまったと。で、今回は長野でセミナー(?)1件に、ディナーはここだけ。さすがオザミ。募集は告知から3日で埋まったとのこと。アロース・コルトン1er 2019と、丸山さん直々に焼かれたという骨付き仔牛ロースのロティ、大変おいしゅうございましたよ。帰りの電車乗り過ごしましたが。
 
競馬2024年のベルモントSは、ベルモント競馬場改装工事中につきサラトガ10Fで6月8日に実施。総賞金は150万ドルから200万ドルに増額。ローズヒル競馬場が売却&再開発の可能性。5年後には廃止という可能性も。
 
Img_363080

本日のワイン●乾杯のシャンパーニュのあと、写真のとおりのパカレさんのワイン。

| | Comments (0)

December 05, 2023

串カツの客層変わった?

誕生日です。還暦まであと1年となりました。
それとは関係なく、いつか行きましょうという曖昧な約束だった串カツ田中池袋サンシャイン店へ、弊社近所にお住まいの馬主Aさんと。が、しかし。串カツ田中は創業祭のセール中につき予約だけで満席。ではということで、串かつでんがなに。ところが。。。串かつやさんにおじさんたちの姿はなく、ほとんどが20代とおぼしき女子ばかり。八割方が女子。男だけのグループも我々2人だけだし、中年という世代も我々だけ。この日たまたまというわけではなく、少し前に一人飲みしたときもそんな感じだった。コロナを経て串カツという業態の客層が変わったんでしょうか。
 
競馬大井競馬が電気系統のトラブルで開催取止め。
 
本日の酒●串かつでんがなにて。芋焼酎こく紫お湯割り。ホッピー黒。

| | Comments (0)

December 04, 2023

忘年会の最初はここから

Img_360480
午前6時起床。午前中、地全協から出社。夕刻、ホテルニューオータニ。コロナ後、去年から復活した東京馬主協会の忘年懇親会に招待いただきました。いろんな方といろいろなお話。20年来の同業者とも、もはやお年寄りかという会話が多くなりましたな。実際そうなんですが。
 
競馬●大井でオーストラリア産、父ジャスティファイの2歳馬が新馬戦で圧勝。ピコアーガイルフォルテの薬物問題。ニューヨーク州ゲームコミッションが、トッド・プレッチャーの10日間調教停止と1000ドルの罰金という勧告を支持。
 
本日のワイン●ニューオータニの宴会場ワイン。シャンパーニュはドラピエ。白はグラーヴの2020年。赤はなんと(!)カリフォルニアのピノでした。宴会でピノノワールとはめずらしい。白・赤はオータニのオリジナル。勧められるままにたくさんいただきました。

| | Comments (0)

December 03, 2023

距離延長もレモンポップ

東京駅へ向かう上野東京ラインが途中でストップ。12分遅れ。う〜む。予約した新幹線に間に合わないかもしれない、となったところ。スマホでちょいと乗車変更できるのでエクスプレス予約は安心便利。名古屋駅でよもだそばを食べて中京競馬場へ。チャンピオンズCはスタンド前にお客さんがびっしり。東京競馬場でもそうだったが、今まで自由席だったところをスマートシートにしたので、その通路に立っていた人たちの行き場がなくなったぶん外に人が密集することになったらしい。二の脚の速さで逃げてペースを緩めず逃げ切ったレモンポップ。恐れ入りました。直線一気ウィルソンテソーロの原くんもよかった。午後6時の名古屋駅は人がいっぱい。日曜日はいつもこんななんだろうか。帰宅しててっぺん過ぎまで原稿。
 
競馬●トウケイニセイ記念。内のミニアチュールがハナに立ちかけるも外からグランコージーが主張して先行2頭は共倒れ。すんなり3番手からヴァケーションが3コーナーで先頭に立ったが、追ってきたノーブルサターンが直線競り落として1馬身半差をつけて勝利。●フォーマルハウト賞。逃げたビーアライブを4コーナー手前でとらえた地元の断然人気イケノツバメチャンが先頭で直線を向いたが、後方2番手からまくってきた大井ファーマティアーズが並ぶまもなく差し切って1馬身半差をつけた。高知のウオタカが3着。●中日杯。好スタートでの先行争いも2番手に控えたハクサンアマゾネスが手応え十分のまま向正面で先頭に立つと直線後続を寄せ付けず重賞20勝目。中団うしろからごった返した2番手争いから抜けたテトラルキアが3馬身差2着。3着セブンダートオー。中団から3コーナーで一旦は2番手をうかがったショウガタップリだが直線一杯で6着。●ばんえいオークス。引っ張られるように障害直行したルイズが最後一杯になりながらギリギリ押し切った。離れて2、3番手から迫った2頭、スーパーチヨコは惜しくもコンマ1秒差。ベニサクラも続いて3着で人気3頭の決着。●G1メイトリアークS(デルマー芝8F,3&up f/m):中団ラチ沿いで脚を溜めたサージキャパシティが直線そのまま最内から抜け出した。G3ヴァレーヴューSから連勝。外を伸びたフラッフィーソックスはアタマ差2着。3着ボーテカシェ、4着ホワイトビームでチャド・ブラウンが上位4着まで独占。ヴァイオレンスの2024年の種付料。すでに発表した6万ドルを4万ドルに変更。
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

December 02, 2023

久しぶりのブルゴーニュ

在宅。たまった掃除、洗濯。明日の重賞4レースの予想をやったらもう夕方。
 
競馬●G2シガーマイルH(アケダクト8F,3&up):BCスプリント6着だったホイストザゴールドが逃げ切り。4馬身半差2着にセニョールブスカドール。●G2ダモワゼルS(アケダクト9F,2yo f):BCジュベナイルフィリーズ4着で1番人気のライフトークが逃げ切ってグレード初勝利。父ガンランナー。●G2レムゼンS(アケダクト9F,2yo):種牡馬入りが決まったメイジの全弟ドーノックDornochが、最後方から並びかけたシエラレオネをハナ差でしりぞけた。父グッドマジック。
 
本日のワイン●ドメーヌ・フィリップシャルロパン ブルゴーニュ・コートドール2019。ひさしぶりのブルゴーニュ、うめぇ。

| | Comments (0)

December 01, 2023

いつの間にかという師走

もう12月かよ!ついこの間まで夏だったじゃん! キタサンブラックの仔がもう種牡馬になるのかよ!キタサンブラックって、ついこの間、有馬記念走ってたじゃん!
急ぎやらなければいけないものはないのでゆっくり出社。が、急ぎではなくてもやらなければいけないことがたくさんありすぎていろいろ終わらず。
 
競馬ジャスティファイの2018年のサンタアニタダービー。薬物の法廷闘争で今になって失格。すでに産駒が活躍しているのに。判決が確定すれば2着ボルトドーロが繰り上がる(のか?)。フォルテのホープフル最下位降着に対する異議申し立ての判決が月曜日に。
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

« November 2023 | Main | January 2024 »