« 北海道短距離戦の3歳馬 | Main | 応援馬券が当ってしまい »

July 05, 2023

ジョンヘンリー博物館へ

火・木と地方競馬中継の中日のため川崎には行けず。スパーキングレディーカップはすぐに隊列が決まって見るからにスローペース。前半51.2に中間点から前がペースアップして後半50.1という決着。人気2頭は圏外の1頭を別とすれば最後方という位置からの追走ではさすがに届かず。それでも御神本騎手は4コーナーで外を回したら届かないと思ったはずで馬群の中へ。もう少し早めに4コーナーでタガノクリステルの位置をとれていれば、という惜しい2着だった。
 
競馬●スパーキングレディーカップ。スローで逃げたノーブルシルエットが直線でも先頭だったが、2番手からレディバグが直線半ばでとらえ抜け出し重賞初勝利。後方から進んだスピーディキックが直線猛追したがアタマ差届かず。タガノクリステルも伸びたが3/4馬身差3着。やはり後方からだったグランブリッジは4着。ジョン・マクリリックさん、亡くなってから4年だそうです。チャーチルダウンズ社がアーリントンパークの象徴であった第1回アーリントンミリオンのジョンヘンリー写真判定決着の銅像『Against All Odds』をサラトガの競馬殿堂博物館に寄贈。12日に公開。サラトガダービーの勝ち馬にコックスプレートの優先出走権。
 
本日も休肝日。

|

« 北海道短距離戦の3歳馬 | Main | 応援馬券が当ってしまい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 北海道短距離戦の3歳馬 | Main | 応援馬券が当ってしまい »