« いつも食べたいラーメン | Main | 豪雨で不良の佐賀競馬場 »

July 08, 2023

串カツ田中で黒ホッピー

在宅。夕方、南越谷へ。年に何度か集まる中学校の同級生3名と飲む。50年ほども前の忘れかけた記憶を掘り起こす作業はおもしろい。串カツ田中、食べたいものがちょっとずつ食べられるので好き。
 
競馬●G1エクリプス(サンダウン10F,3&up):4頭立て縦一列の2番手から人気のパディントンが残り2Fを切って先頭に立つと、エミリーアップジョンが差を詰めてきたが、これを半馬身差で振り切った。愛2000ギニー、セントジェームスパレスSからG1・3連勝で、2歳時のデビュー2戦目から6連勝。エイダン・オブライエンはこのレース7勝目。●G1サンクルー大賞典(サンクルー2400m,4&up):5頭立て直線3頭の負い比べから断然人気ウエストオーヴァーが振り切り、昨年の愛ダービー以来の勝利でG1・2勝目。2馬身差2着にザグレイ。3馬身差3着にジュンコ(実況ではユンコ)。●G2ユジェーヌアダム賞(サンクルー2000m,3yo):5頭立て最後方追走のホリゾンドーレが直線並ぶまもなく交わし去っての完勝。父はハットトリック産駒ダビルシム。●G1ベルモントダービー(ベルモント芝10F,3yo):中団後ろを追走した2番人気ファーブリッジが直線で抜け出しグレード初勝利。父イングリッシュチャンネル。さらにうしろから迫った1番人気ザフォックシズが1馬身差2着。ハナ差で逃げたモンデゴ。●G1ベルモントオークス(ベルモント芝10F,3yo f):逃げたプリリクイジットが直線でも先頭だったが、アイルランドから遠征の伏兵アスペングローヴが中団から差し切り3/4差、G1初勝利。父ジャスティファイ。クビ差3着にパピリオ。●G2サバーバンS(ベルモント10F,4&up):断然人気チャージイットが逃げ切り楽勝。最後方から早め進出のクラプトンが4 3/4馬身差2着。4馬身差3着にアンブライドルドボンバー。●G3インディアナダービー(インディアナポリス8.5F,3yo):断然人気ヴェリファイングが2番手から4コーナー手前で先頭に立つと、直線迫ったレイズケインをハナ差で振り切りグレード初勝利。父ジャスティファイ。1 3/4馬身差3着にカリオストロ。
 
本日の酒●串カツ田中にて、黒ホッピー。飲んだあと帰宅してさらに飲むのはよくないとわかっているのに開いている赤をちょっと飲んでしまった。

|

« いつも食べたいラーメン | Main | 豪雨で不良の佐賀競馬場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いつも食べたいラーメン | Main | 豪雨で不良の佐賀競馬場 »