« オールドフレンズ引退式 | Main | 中央相手も変わらぬ強さ »

July 11, 2023

岩手ダービー&オークス

午前中、竹見さん宅訪問。ダービーシリーズとして最後の原稿。それを書いていて気づいたのだが2006年のダービーウイーク以降、岩手ダービーを牝馬で勝ったのはミニアチュールが初めて。すなわち、岩手でダービーとオークスを勝ったのもミニアチュールが初という記録。
 
競馬●ひまわり賞。溜めて逃げたミニアチュールがほとんど追われるところのないまま直線突き放して圧勝。差のない4番手にいたケープライトが大差2着。さらに5馬身離れてリスレツィオ。ザック・パートンが香港の1シーズン最多勝記録を更新。モレイラの170勝を上回り、7/9現在で173勝。通算勝利数は1604勝で、ダグラス・ホワイトの1813勝も視野に。
 
本日も休肝日。

|

« オールドフレンズ引退式 | Main | 中央相手も変わらぬ強さ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« オールドフレンズ引退式 | Main | 中央相手も変わらぬ強さ »