« コロナの影響さまざまに | Main | ペルシュロンがワインに »

February 20, 2021

サウジアラビアより祝勝

在宅。ジョギング。別所沼公園の河津桜が開き始めた。午前中、マンションの理事会。建ててからちょうど20年目になるので大規模改修のもろもろ。20数軒の入居でもたいへんなのに、これが巨大マンションとかなったらもっと大変そう。マンションて、大規模改修の前に売ってしまうとかがいいのだろうか。庶民にはそれも簡単にはできないけど。
 
競馬●サウジダービー(リヤド・ダ1600):戸崎圭太に乗替ったピンクカメハメハが直線を向いて先頭に立ち、コワンを3/4馬身差で振り切った。それにしても新馬戦を勝ったのみで初ダートだったという。●リヤドダートスプリント(リヤド・ダ1200m):後続をひきつけて逃げたマテラスカイが直線で差を広げたが、後方から外を追い込んだコパノキッキングがクビ差とらえて勝利。●サウジカップ(リヤド・ダ1800m):アメリカのシャーラタン、ニックスゴーが前半競り合い、3番手で構えていたミシュリフが直線シャーラタンに並びかけての負い比べは、ミシュリフが1馬身差で振り切った。昨年サウジダービー2着でG1ジョッキークラブ賞、G2ギヨームドルナノ賞を勝っていた。6馬身半差3着にグレートスコット。ニックスゴーは直線一杯になって4着。2020年のサウジCの賞金が1年越しでまもなく支払われる?●サウジアラビアの関係でカタールの国際レースがえらく地味になってしまった。LG1 H.H.ジアミールトロフィー(ドーハ芝2400m)はマクフィ産駒の牡8歳Noor Al Hawaが勝った。3年前にG3ヴィシー大賞典や、3歳時にドイツでG3を勝っていた。
 
本日のワイン●ウェスタンケープの、ブティノ ペルシュロン・シュナンブラン・ヴィオニエ2020。やや緑がかったいかにもなシュナンブラン。ブティノ ペルシュロン・オールドヴァイン・サンソー2018。サンソー単体はめずらしい薄旨系。詳細は明日付で。

|

« コロナの影響さまざまに | Main | ペルシュロンがワインに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« コロナの影響さまざまに | Main | ペルシュロンがワインに »