« なおも続く高知の快進撃 | Main | アタック地方競馬でした »

February 04, 2021

立春の翌日に春一番とは

本日も出社。関東地方は観測史上もっと早い春一番だそうだ。春一番発表の条件に「立春から春分までの期間」というのがあり、この日は例年より1日早かった立春の翌日。立春より早く同じような南風が吹いても春一番とは認められず、ということはこれ以上早くに春一番が観測される可能性はほとんどない、ということか。
 
競馬●G3 UAE2000ギニーズ(メイダン・ダ1600m,3yo):メシャケルが直線でも単独先頭で粘るところ、3番手から迫ったムーヒーブがクビ差とらえた。トライアル2着からの勝利。父フラッター。鞍上はライアン・クアトロ。●G3ファイヤーブレイクS(メイダン・ダ1600m):8歳のシークレットアンビションが直線突き放して逃げ切り。3 3/4馬身差2着にハイポセティカル。9/4に行われたケンタッキーオークスで3着だったガミンからベタメタゾンの陽性反応があり失格。ボブ・バファートに1500ドルの罰金。4着だったスピーチが3着に繰り上がる。
 
本日休肝日。

|

« なおも続く高知の快進撃 | Main | アタック地方競馬でした »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« なおも続く高知の快進撃 | Main | アタック地方競馬でした »