« 強くなったかもマンガン | Main | コロナの影響さまざまに »

February 18, 2021

最近は京浜盃より雲取賞

引き続き在宅。まとまった文字数の原稿にようやくメドがついた。
 
競馬●雲取賞。ぴたりと2番手のランリョウオーが直線残り300mあたりで追い出されると突き抜けた。外を伸びたトランセンデンスが3馬身差2着。勝ち馬の直後を追走していたタブラオがハナ差で、3着まで人気順の決着。●G2メイダンスプリント(メイダン芝1000m):5頭一団の追い比べでエクイラテラルがじわじわと抜け出した。ドバイダッシュからメイダン芝1000mで連勝。外から迫ったアクラムエクスプレスが1馬身差2着。●G3 UAEオークス(メイダン・ダ1900m,3yo f):中団から4コーナー手前で先頭にたったムネイセクMNASEKが直線突き放して圧勝。父エンパイアメーカー。後方をから押し上げたナイエファが6馬身半差2着。ゴドルフィンでデットーリのラストサンセットは3着。●G2ザビールマイル(メイダン芝1600m):G2アルファヒディフォート2着だったゴドルフィンのドバイD'BAIが直線外を追い込み差し切った。父ドバウィの7歳。4着まで接戦となって、アタマ差でファーストコンタクト、クビ差でアートデュヴァル、逃げたエクティラーンは短頭差4着。●G2バランシーン(メイダン芝1800m,f&m):ゴドルフィンのサマーロマンスが直線突き放して逃げ切った。ぴたりと2番手につけていたスタイリスティクが粘って2 1/4馬身差2着。3/4馬身差3着にアルティカ。●G3アルシンダガスプリント(メイダン・ダ1200m):好ダッシュも3番手に控えたアルタリクが、逃げて直線でも先頭のインポータントミッションを半馬身とらえ、ジェベルアリスプリントから連勝。3 1/4馬身差3着にグラディエイターキング。
 
本日のワイン●だいぶ前に開けたマルキドボーラン ピノノワール2018。

|

« 強くなったかもマンガン | Main | コロナの影響さまざまに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 強くなったかもマンガン | Main | コロナの影響さまざまに »