« 園田のキンキがブックに | Main | オッズパークLIVEでした »

January 16, 2021

ジョッキーカメラ生映像

午前7時起床。早めの出社。いつもよりかなり早め13時からオッズパークLIVE。時間的に中央の開催とまるかぶりでどうかと思ったけど、中央の最終レースが終わってから視聴380人くらいだったか。ま、そんなもんでしょう。予想がちょっとずつ狂って、オッズパークLIVEでは初めてひとつも当たらず。くぅ。
 
競馬●G3ルコントS(フェアグラウンズ8.5F,3yo):ミッドナイトバーボンが直線迫る2頭を振り切って逃げ切りステークス初勝利。1馬身差でプロキシー。人気のマンダルーンはアタマ差3着。●G3ルイジアナS(フェアグラウンズ8.5F,4&up):縦一列4番手から4コーナー外をまくったタイトルレディが直線で抜け出した。逃げたブラックベリーワインが1 1/4馬身差2着。2番手を追走した人気のウエルスバイユーは2馬身差3着。●カリフォルニアカップダービー(サンタアニタ8.5F,3yo):8頭立て7番手を追走したビッグフィッシュが直線外から差し切った。父ミスタービッグ。1馬身半差2着にナンアバヴザロウ。●エクリプス賞ファイナリスト。年度代表馬は、KYダービー、BCクラシックなどG1・3勝のオーセンティックか、ハリウッドゴールドCからG1・3連勝のインプロバブルか、4戦4勝でBCディスタフを制したモノモイガールか。ハリド・アブデュラさんの競馬のもろもろは引き続きアブデュラ・ファミリーがジャドモントに委託する、ということでしょうか。19歳になったベラミーロードが種牡馬引退。オールドフレンズへ。ペガサスワールドCでJockeyCam(ジョッキーのヘルメットに付けたカメラ)のライブ映像を流すと。
 
本日のワイン●ドメーヌ・アントニャック クロズリー・デ・リイ・ブラン2018。ソーヴィニヨンブランのトロピカルフルーツな感じでピュアピュア。と、続きのルージュ2016。

|

« 園田のキンキがブックに | Main | オッズパークLIVEでした »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 園田のキンキがブックに | Main | オッズパークLIVEでした »