« アタック地方競馬でした | Main | よかったですジャパンC »

November 28, 2020

リモート出演のシステム

出社して、夕方からオッズパークLIVE。勝負レースでばんえいを選ぶのはちょっと勇気がいったのだが。イズミクィーンだとレース展開もわかりやすいのでと思って本命にしたら見事にハマってくれた。長時間のリモート出演の際のシステムがだいぶ構築できてきたけど、ヘッドセットorイヤホンマイクは一長一短。AirPods Proならと思うんだけどおそらく4時間は充電がもたないんだよなあ。
 
競馬●G1ハリウッドダービー(デルマー芝9F,3yo):4コーナーでも中団よりうしろだったドメスティックスペンディングが直線一気に差し切った。サラトガダービーから連勝でグレード初勝利。父キングマンの英国産。好位につけていた人気のスムースライクストレイトはアタマ差2着。最後方からグフォが一気に迫ったがクビ差3着。●G2シービスケットH(デルマー芝8.5F,3&up):最後方から位置取りを上げたカウントアゲインがゴール前で差し切った。オンタリオ州サムソンファームの生産で父オウサムアゲインの5歳。直線一旦は先頭に立ったフラヴィアスは3/4馬身差2着。●G2ケンタッキージョッキークラブS(チャーチルダウンズ8.5F,2yo):9頭立て最後方を追走していた人気のキープミーインマインドが直線外からまとめて差し切った。G1ブリーダーズフューチュリティ2着、BCジュベナイル3着からの勝利がデビュー4戦目での初勝利。逃げて直線でも先頭のスマイリーソボトカは3/4馬身差2着。1 3/4馬身差3着にアラビアンプリンス。●G2ゴールデンロッドS(チャーチルダウンズ8.5F,2yo f):直線で前が完全に壁になったトラヴェルコラムだが、3頭分外に持ち出して差し切った。父フロステッド。直線一旦は先頭のクレアリアーClairiereが1馬身差2着。3着コーチ。断然人気シンプリーラヴィシングは3コーナー過ぎで先頭に立ったものの4着。
 
本日の酒●玉乃光を燗で一杯。赤霧島お湯割り。

|

« アタック地方競馬でした | Main | よかったですジャパンC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アタック地方競馬でした | Main | よかったですジャパンC »