« 旭川のラーメンといえば | Main | 北米歴代6位の勝利記録 »

October 09, 2020

いまどき珍しい取り違え

出社。園田8レースで故障をきっかけに5頭が落馬事故。メイン兵庫ゴールドカップは、逃げたアザワクが1コーナーを回りきれず波乱。単にコーナーがまわりきれなかったというより、スタートからすぐのコーナーで勢いがついたまま、水の浮く馬場ですべりやすかったとかあったのではないだろうか。
 
競馬●オータムカップ。ハナをとった人気のシャドウチェイサーが逃げ切り。勝負どころで後方に下げたシゲルグリンダイヤが内を突いて盛り返し3馬身差2着。直線伸びたコスモヴァーズがハナ差3着。●兵庫ゴールドカップ。逃げたアザワクが1コーナーをまわれず外に膨れ、それで先頭に立ったエイシンエンジョイがそのまま後続を寄せ付けず。中団から直線追い込んだ11番人気タガノラガッツォが1馬身半差2着。●G1フィリーズマイル(ニューマーケット8F,2yo):モイグレアスタッドSは2着だったプリティゴージャスが人気にこたえてG1勝利。5戦3勝2着2回。父ロウマン。半馬身差2着にインディゴガール。3着にクールモアのディープインパクト産駒スノーフォール。●が、スノーフォールは、8着のマザーアースと馬を取り違えていたと。ゴドルフィンの期待馬ピナトゥボが引退。
 
本日休肝日。

|

« 旭川のラーメンといえば | Main | 北米歴代6位の勝利記録 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 旭川のラーメンといえば | Main | 北米歴代6位の勝利記録 »