« 引きつづきコロナの影響 | Main | 彼岸入り前にいろいろと »

September 17, 2020

歓声の聞こえる競馬場で

Img_217364
名古屋競馬場へ。名古屋競馬場では9月1日にからお客さんの入場がはじまっていて、お客さんのいる競馬場に行くのは2月以来。そういうわけで競馬場メシが食えるのもコロナ以降では初めて。せっかく名古屋だから大島屋の味噌カツご飯でしょう。990円也。揚げたての薄い衣に豚汁も懐かしい。
Img_216964
そして秋桜賞は3コーナー過ぎ、レースが動いたところでお客さんの声援が上がった。それが直線、悲鳴に変わったのはなんとも残念だったが。
そういえば東海道新幹線に乗るのもコロナ以降では初めて。昼過ぎの名古屋行きもかなりガラガラだったけど、帰りの東京行きも、以前ではあれば平日18時過ぎともなればほとんど満席に近く、空いていても3席真ん中のB席がぽつぽつという程度だったのに、今は2席と3席にそれぞれ1人ずつ座っているという程度。ビジネス的な移動もまだまだ相当少ない。
 
競馬●秋桜賞。ぴたりと2番手のアークヴィグラスが3コーナーで先頭に立ち、5番手からサラーブが一気にとらえにかかって直線は一騎打ち。と思ったところ残り100mでアークヴィグラスが右前脚骨折で落馬。サラーブの独走となって8馬身差。アークヴィグラス以外の先行勢も総崩れで2着に7番人気ウラガーノ。●フローラルカップ。前の展開が速く3コーナー手前で先頭に立った人気のマーサマイディアは直線失速。これをとらえにかかったサブルドールが直線先頭も、中団から進出したブルーカルセドニーが抜け出して勝利。そのうしろから追って来たケープホーンが1馬身差2着。サブルドールはなんとか3着。ニュージャージー州では来年から、安全のために必要なときを除いてムチの使用を禁止に。
 
本日の酒●雪の茅舎・純米吟醸。帰りがけに成城石井で見切り販売になっていた焼き鯖寿司がなかなかおいしかった。

|

« 引きつづきコロナの影響 | Main | 彼岸入り前にいろいろと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 引きつづきコロナの影響 | Main | 彼岸入り前にいろいろと »