« 4カ月遅れでKYオークス | Main | 九州をかすめる大型台風 »

September 05, 2020

4カ月遅れてKYダービー

在宅。日本時間は翌朝だがケンタッキーダービー。逃げたオウセンティックに、4コーナーでティズザロウが並びかけたときは展開的に完全に勝ったかと思ったが、逆に突き放されて残念。大レースを勝ち続けるのは難しい。20頭立てのゲートが初めて使われて、それでもティズザロウはずいぶん外に入ったなあと思ったが、逃げ切ったのは大外枠だった。そして、さすがに無観客になると日本と違って売上げは昨年のほぼ半減
 
競馬●ビギナーズカップ。2番手につけたリュウノシンゲンが楽な手応えのまま4コーナーで先頭に立って押し切った。中団から人気のマツリダスティールが迫ったが3/4馬身差まで。●G1スプリントカップS(ヘイドック6F,3&up):ドリームオブドリームスが人気にこたえG2ハンガーフォードSから連勝でG1初勝利。1 1/4馬身差2着にグレンシール。●G3セプテンバーS(ケンプトンAW12F,3&up):スタート出負けしたイネーブルだが、すぐに先頭に立つと直線後続を突き放して楽勝。2番手につけていたカーステンボッシュに7馬身差をつけた。●G1ケンタッキーダービー(チャーチルダウンズ10F,3yo):3頭スクラッチとなって15頭立て。逃げたオウセンティックに、3番手につけたティズザロウが4コーナーでとらえにかかったが、直線の追い比べでオウセンティックが突き放した。ボブ・バファートは6勝目。断然人気ティズザロウは1 1/4馬身差。2馬身差3着に伏兵ミスタービッグニュース。●G1ターフクラシックS(チャーチルダウンズ芝9F,4&up):後方2番手からのデジタルエイジが直線外から伸びて差し切りG1初制覇。逃げて直線でも単独先頭だったファクターディスは3/4馬身差2着。2 1/4馬身差で3着にロックエンペラー。●G1ダービーシティディスタフS(チャーチルダウンズ7F,4&up f/m):人気のセレンゲティエンプレスが先頭で直線を向いたが、外から追ってきたベルズザワンが並びかけハナ差とらえてG1初勝利。●G1ウッドウォードH(サラトガ10F,3&up):逃げたグローバルキャンペーンが、ぴたりと2番手につけた人気のタシタスを振り切り1 3/4馬身差をつけてG1初勝利。●G2プライオレスS(サラトガ6F,3yo f):2番手から3コーナー過ぎで先頭に立った人気のフランケルロケットが直線で後続を振り切った。G3ヴィクトリーライドSから連勝。父イントゥミスチーフ。2馬身半差2着にレーガンズエッジ。●G2ジムダンディS(サラトガ9F,3yo):スタート後最後方だったミスティックガイドが直線半ばで抜け出しステークス初勝利。父ゴーストザッパー。3コーナーで最後方まで下がったリヴユアビーストライフが直線外から追い込んで3/4馬身差2着。人気のドクターポストは4着。
 
本日のワイン●昨日と同じ造り手、トゥルクハイム ピノブラン2018

|

« 4カ月遅れでKYオークス | Main | 九州をかすめる大型台風 »

Comments

閉店のようです。

Posted by: 轟庵 | September 07, 2020 10:02 AM

ありがとうございます。

Posted by: さいとー | September 07, 2020 01:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 4カ月遅れでKYオークス | Main | 九州をかすめる大型台風 »