« 中華三昧ブームが来た! | Main | 抗体検査は陰性でした »

August 08, 2020

イヤホン破壊されまして

出社。来週、地方競馬中継が3回あるゆえ。しかし。会社のマンションのひとつ真上の部屋がリフォーム工事中。昔ドリフのコントで、近くの道路工事のガガガガガッて音で会話が聞こえないってコントがあったけど、ときおりまさにそんな感じ。ま、リフォーム工事しますというご挨拶があったので仕方ないですが。
そんななか、リモート出演用にLightning EarPodsをUSB-Aで使えるアダプタをアマゾンで買ってみたのだが、しかし。接続して設定して、ん?使えないなあと思っていたところ、その接続部が異常な発熱。結果。EarPodsのほうが使用不能になってしまったという。あらためてアマゾンのカスタマーレビューを見ると、いい評価ばかり。たまたま不良品だったのかどうか。サポートは連休明けまで休み、というタイミングで、さてどうしたもんか。

競馬新潟競馬場の指定席の客入れ中止ですか。●G1トラヴァーズS(サラトガ10F,3yo):3コーナー過ぎで前をとらえた断然人気ティズザロウが直線楽に後続を突き放して圧勝。今年4連勝でベルモントSを含めG1・3連勝。5馬身半差2着にカラカロ。逃げたアンクルチャックは6着。●G1テストS(サラトガ7F,3yo f):断然人気ガミンが逃げ切り圧勝。エイコーンSからG1連勝。ぴたりと2番手を追走したヴェネチアンハーバーは直線突き放され7馬身差2着。●G1バレリーナS(サラトガ7F,3&up f/m):スタート出負けもハナをとったセレンゲティエンプレスが、直線迫った人気のベラフィナを1馬身差で振り切った。昨年のケンタッキーオークス以来となるG1・2勝目。●G2ベストパルS(デルマー6F,2yo):前3頭が競り合った中で断然人気ロデリックは4コーナー手前で失速。直線先頭で粘るガーサーをウェストンがとらえてクビ差。デビューから2連勝。父ヒットアボムのセン馬。●G2イエローリボンH(デルマー芝8.5F,3&up f/m):2番手から直線半ばで先頭に立ったのはトナフトゥだったが、外に持ち出されたボウディシータがハナ差とらえてグレード初勝利。逃げたハームレスが1 1/4馬身差3着。人気のボーリコールは5着。●G2オカール賞(ドーヴィル2500m,3yo):G1ジョッキークラブ賞5着だったポールギヨームPort Guillaumeが人気にこたえ重賞初制覇。5戦4勝。父ルアーヴル。カラコンティ産駒のKETILが3馬身差で2着。
 
土曜ながら本日休肝日。

|

« 中華三昧ブームが来た! | Main | 抗体検査は陰性でした »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 中華三昧ブームが来た! | Main | 抗体検査は陰性でした »