« 開幕前競馬新聞の合理化 | Main | コロナをうかがいながら »

March 12, 2020

無観客開催が世界に蔓延

ホッカイドウ競馬の能力検査初日。金沢競馬は今週日曜日から、岩手は来週金曜日から特別開催が始まる。ばんえい競馬は来週末の5日間連続開催がいよいよクライマックス。はじまりと終わりが交錯して、いよいよ春。しかし世間は身動きがとれない。そして、ドバイワールドCも無観客開催を発表
 
競馬●名古屋大賞典。3コーナーで3頭横一線も、そのうしろのうしろで仕掛けを待ったロードゴラッソがゴール前でまとめて差し切った。出遅れもうまくカバーしたアングライフェンは1馬身半差2着。3連勝中だったナムラカメタローは3着。●北米でも、カリフォルニア、フロリダ、ケンタッキー、メリーランド、ニューヨークで無観客開催を発表。アメリカは日本のように馬券が売れるインフラは整っているのだろうか。サンタアニタでの事故率が2019年、ようやく低下。
 
本日休肝日。

|

« 開幕前競馬新聞の合理化 | Main | コロナをうかがいながら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 開幕前競馬新聞の合理化 | Main | コロナをうかがいながら »