« 無観客スーパーサタデー | Main | 北米で薬物疑惑一斉起訴 »

March 08, 2020

断然人気の狙いは難しい

午前7時起床。終わっていない仕込みをやって午後からグリーンチャンネル。地方競馬中継は佐賀から飛燕賞。◎→○の馬単が1倍台ではどうしたもんかと本番直前まで悩んだのだが。そのメインレースでは勝負をせず。あえて◎→○の馬券を避けたら◎→○→△で決まってハズれたのだが、リスクはあって実入りが少ない買い目は買わないことにしているのでこれはこれで納得。とはいえ。◎→○の馬券をハズすという買い方は理解できんという人もいると思われ、どのように見られているのだろうとちょっと不安にはなる。中継最初のレース、仙酔峡特別のほうが3連単4点で15.2倍が来てくれてよかった。
 
競馬●飛燕賞。ハナをとったミスカゴシマが、4コーナーではキタカラキタムスメに一旦は前に出られたものの直線抜け出して勝利。例によって後方からロングスパートのワンビリーブがゴール前猛追したがクビ差届かず。よっちゃん惜しかった。1馬身半差3着にキタカラキタムスメ。●G3サンタイサベルS(サンタアニタ8.5F,3yo f):BCジュベナイルフィリーズ、スターレットSともに2着で断然人気となったドンナヴェローチェが4コーナー手前で前をとらえると直線楽々と突き放した。父アンクルモー。4 1/4馬身差2着にスピーチ。さらに離れて3着にストーリーブルー。ケンタッキーダービーフューチャーウェイジャーPool3の締め切り。依然その他が4-1で1番人気。単独の馬で1番人気はデビューから3連勝でG2サンフェリペSを制したオーセンティックで6-1。続いて7-1でティズザロウ。●ブラジルの3歳牝馬によるG1ディアナ大賞(2000m)でアグネスゴールド産駒のメーズキューボニータMais Que Bonitaが勝利。G1エンリケポッソーロ大賞(1600m)から連勝で牝馬二冠制覇。
 
本日のワイン●中継終え、Maru-shu 2号店で1時間ほど。グラスで3杯。フランスのピノノワール、オーストラリアのシラー、アルゼンチンのカルメネールだったか。帰宅して味噌味の肉じゃがを仕込みながら、赤霧島をお湯割りで。

|

« 無観客スーパーサタデー | Main | 北米で薬物疑惑一斉起訴 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 無観客スーパーサタデー | Main | 北米で薬物疑惑一斉起訴 »