« すすきのいろいろ新発見 | Main | 62歳7200勝のマトバさん »

August 24, 2019

札幌土曜のオールスター

午前3時半くらいに寝て6時半ごろ起床だったか。それでも昨日は昼寝もしたので寝不足ということはなく。札幌競馬場へ。もいわテラスなどは日が出ると暑いくらいだが検量室前やスタンド上の方は風が強く寒いくらい。WASJ紹介セレモニーでも風が強く旗が外れたり赤絨毯が飛ばされたり。本日、的場さん残念、吉村くんはWASJで6着、6着でとりあえずレースに参加できたと。終了後、一旦ホテル戻りで、今年も西鶴・五条店。たまたまとなりの個室になった古谷チームと合流して最終的に総勢7名。1軒だけでおとなしくおしまい。夜のしげぱんに寄ってホテル戻り。日付が変わる前に就寝。
 
競馬●G1トラヴァーズS(サラトガ10F,3yo):2番手を追走した人気のタシタスが直線を向いて先頭に立ったが、中団うしろから直線外を追ってきたコードオブオナーが突き抜けた。G2ドワイヤーSから連勝。父ノーブルミッション産駒のG1初勝利。タシタスは3馬身差で2着。半馬身差3着にムッチョグスト。トラヴァーズSデイの売上レコードを記録。●G1スウォードダンサーS(サラトガ芝12F,3yo):9頭立て7番手を追走した人気のアナルズオブタイムが直線外から差し切った。2016年12月のハリウッドダービー以来のG1・2勝目。連れて伸びたサドラーズジョイがクビ差2着。2馬身差3着にチャンネルキャット。●G1パーソナルエンスンS(サラトガ9F,3&up f/m):直線で抜け出したイレートに、最後方から追い込んだミッドナイトビズーが並びかけたところでのゴールは、2番人気ミッドナイトビズーがハナ差とらえていた。グレード6連勝でG1・5勝目。1番人気イレートは昨年に続いて2着。8 3/4馬身離れて3着にシーズアジュリー。●G1 H.アレンジャーケンスメモリアルS(サラトガ7F,3yo):デビューから3連勝で断然人気のシャンセロットが逃げて直線単独先頭も、後続勢がゴール前猛追して4頭横一線の決着は、マインドコントロールが勝利。昨年のホープフルS以来のG1・2勝目。父ステイサースティ。後方一気のホグクリークハッスルがハナ差2着。シャンセロットはハナ差3着。クビ差でロウェイトン。●G1バレリーナS(サラトガ7F,3&up f/m):5頭一団から人気のカムダンシングが直線先頭に立つと後続を突き放してG1初勝利。3馬身半差2着にドーンザデストロイヤー。2馬身差3着にスペシャルレラティヴィティ。●G1フォアゴーS(サラトガ7F,3&up):前走アルフレドG.ヴァンダービルトHは3着も断然人気のミトーレがぴたりと2番手から4コーナー手前で先頭に立って押し切りレースレコードで完勝。G1・3勝目。3馬身差2着にフィレンツェファイヤー。3着に伏兵キリーバッグスキャプテン。●G2プレイザキングS(ウッドバイン芝7F,3&up):3番手ラチ沿いを追走したサイレントポエトが直線で抜け出しコースレコードでステークス初勝利。父は日本産サイレントネーム。逃げたセーブルアイランドが1 4/3差で2着。人気のカーリンズオナーはクビ差3着。
 
本日の酒●西鶴五条店にて。銀盤・純米吟醸。酔鯨・純米吟醸。司牡丹船中八策・純米。

|

« すすきのいろいろ新発見 | Main | 62歳7200勝のマトバさん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« すすきのいろいろ新発見 | Main | 62歳7200勝のマトバさん »