« ノンコノユメリスタート | Main | 楽々NY芝牝馬二冠制覇 »

August 01, 2019

北海道5頭目の三冠達成

Img_1491
午前6時半起床。昼過ぎ、羽田空港。『赤坂うまや・うちのたまご直売所』が気に入ってしまい、そこで昼飯。が、しかし。想定外だったのが夏休み。普段は行列でも回転は早そうなのだが、待ち行列の中に家族連れが2組。店内にもそのようなお客さんがいて、小さい子供連れでは劇的に回転が遅くなることは間違いなく断念。とはいえ持ち帰りならすぐにできるようで、ラウンジで食べることにして親子丼を持ち帰り。たしかに、待ちはほんの一瞬で出てきてびっくり。ただ持ち帰りだと、玉子プラス1個を自分で乗せるわくわくがないのと、漬物がないのが寂しい。おいしいんだけど、店舗で食べてこそという感じ。
617a049464
今年は暑いと伝えられていた北海道はたしかに暑い。もちろん東京ほどではないが。王冠賞は、リンゾウチャネルが見事北海道三冠達成。途中までは楽勝かに見えたが最後は一杯になって、北斗盃でも北海優駿でも問題にしなかったシベリアンプラウドにクビ差まで詰め寄られた。1600と2000で楽勝だったのだから同じコースの1800なら大丈夫かというと、そうはならないのが競馬の難しいところ。終えて千歳泊。ネットを見るとまさにディアドラがナッソーSを勝ったところ。日本調教馬は海外のレースをだいぶ普通に勝つようになったがイギリスのGIとなると2000年アグネスワールドのジュライC以来ということらしい。
 
競馬●王冠賞。単騎で逃げたリンゾウチャネルがゴール前は一杯になったものの、追ってきたシベリアンプラウドをクビ差で振り切った。1馬身差で3着にリンノレジェンド。北海優駿と掲示板は同じ顔ぶれで、2着と3着、4着と5着がそれぞれ入れ替わった決着。●G1ナッソーS(グッドウッド10F,3&up f/m):互角のスタートも7番手まで下げたディアドラが直線ラチ沿いから差し切った。逃げて直線でも先頭だったメダーイーMehdaayihは1 1/4馬身差2着。今年英愛1000ギニーを制して人気になったヘルモサは2番手を追走したものの直線失速して最下位。●G2リッチモンドS(グッドウッド6F,2yo c/g):ゴールデンホードが人気のスレットを3/4馬身差でしりぞけ重賞初勝利。父リーサルフォース。●G3ゴードンS(グッドウッド12F,3yo):ネイエフロードが人気のコンスタンチンノープルをクビ差でしりぞけ重賞初勝利。父ガリレオ。ホーソン競馬場がカジノ施設建設のため2020年春開催を休止。ローリングライオン、2度めの疝痛手術も成功。
 
本日のコンビニ酒●プレミアムモルツ香るエールは、やっぱおいしい。日本盛・しぼりたて大吟醸200mlは、氷で薄めて飲むレベル。

|

« ノンコノユメリスタート | Main | 楽々NY芝牝馬二冠制覇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ノンコノユメリスタート | Main | 楽々NY芝牝馬二冠制覇 »