« 朝からびっくり大量除外 | Main | ようやく競馬場のある街 »

June 16, 2019

予想が空まわった日曜日

午後からグリーンチャンネル。みちのく大賞典、高知優駿の中継。予想というのはハズれることのほうが多いのでそれはいいのだが、しかし。道悪にも惑わされたしそれ以上に予想のプロセスだとか力関係の判断だとか臨戦過程のレースのレベルの読み誤りだとか、とにかくどのレースもまったくの空回り。疲れ果て、潤ちゃんと立ち飲みMar-shu 2。
 
競馬●みちのく大賞典。どろどろの馬場。2番手から3コーナー手前で先頭のハドソンホーネットがそのまま押し切ってコースレコード。中団から直線伸びた伏兵レイズアスピリットが3馬身差2着。中団を進んだエンパイアペガサスは差を詰められず3着。●高知優駿。外枠からハナをとったナンヨーオボロヅキが逃げ切り。中団うしろからロングスパートのアイオブザタイガーがゴール前迫ったが半馬身差まで。直線を向いて2番手だったリリコはクビ差3着。●G1ディアヌ賞(シャンティイ2100m,3yo f):一団馬群の好位5番手を追走したチャネルが残り300mで先頭に立って押し切った。デビュー2戦目から3連勝。父ナサニエル。プールデッセデプーリッシュ2着のあと直前に吉田照哉さんにトレードされたコムCommesが迫ったもののアタマ差まで。半馬身差3着にグランドグロリー。人気のシヤラフィナは6着。武豊騎手のアマレナは15着。●G3ポールドムサック賞(シャンティイ1600m,3yo):アザノが重賞初勝利。1馬身差2着のピチカートは父ダビルシムでその父ハットトリック。●G2オカール賞(シャンティイ2400m,3yo c/f):英2000ギニー16着だったゴドルフィンのアルヒラリーが人気にこたえて勝利。父ドバウィ。クビ差2着にソフトライト。●G3アファームドS(サンタアニタ8.5F,3yo):差のない4番手から3コーナー過ぎで前をとらえたムッチョグストが直線で抜け出した。G3ラズバレラSから連勝で今年G3・3勝目。父ムッチョマッチョマン。追ってきたロードスターは差を詰めることができず2 1/4馬身差2着で人気2頭のワンツー。1馬身差3着にヴィジタント。●ペガサスS(モンマス8.5F,3yo):ケンタッキーダービー降着以来の出走となったマキシマムセキュリティは単勝1.05倍。逃げてぴたりと2番手のキングフォーアデイと直線一騎打ちとなったが、キングフォーアデイが1馬身差をつけて勝利。5 3/4馬身離れて3着にダイレクトオーダー。
 
本日のワイン●Maru-shu 2にて、グラスで。スプマンテ。白は南アのオーカOkha・シュナンブラン。赤はルーマニアのドメーニレ・サハティーニ・ラヴィ・ピノノワール。イタリアのネグロアマーロなど。

|

« 朝からびっくり大量除外 | Main | ようやく競馬場のある街 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 朝からびっくり大量除外 | Main | ようやく競馬場のある街 »