« 結局牝馬が強い凱旋門賞 | Main | 行きずりのリトル小岩井 »

October 08, 2018

地方中継初めての南部杯

午前6時半起床。午後からグリーンチャンネル。盛岡の薄暮開催がはじまったことで、中央競馬中継に続いて、南部杯が地方競馬中継として中継できるようになった。で、南部杯の売上は初の10億超えとなる11億4897万3500 円。明日は地・中・海ケイバモード、明後日はヤングジョッキーズ名古屋の中継で、3日連続でグリーンチャンネル。並行して定期や不定期や予想の原稿があって、追いつかねえ。。。

競馬●マイルチャンピオンシップ南部杯。先行5頭とはやや離れた6、7番手からの追走となった人気2頭がやはり能力的に抜けていて、追いかける形になったゴールドドリームは最後まで差を詰めることができずルヴァンスレーヴが1馬身半差で振り切った。3馬身差で3着に中央勢では唯一重賞勝ちのないメイショウウタゲ。新装パリロンシャンの凱旋門賞で、レース以外の当日の様子などもろもろ。Racing Postの読者は“it was one of the most frustrating events I' ve ever attended across many sports.”だったと。

本日の酒●寝酒に1杯だけ、真澄・山廃純米吟醸・ひやおろし。

|

« 結局牝馬が強い凱旋門賞 | Main | 行きずりのリトル小岩井 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 地方中継初めての南部杯:

« 結局牝馬が強い凱旋門賞 | Main | 行きずりのリトル小岩井 »