« 語源は同じ、よいとまけ | Main | ディックフランシス的な »

July 08, 2018

ばんえいみたいな七夕賞

福島競馬場100周年で七夕賞は昭和時代の重賞ファンファーレ。ばんえいでこのファンファーレを使い始めたときは懐かしいと思ったものだが、いまやこれを聞くと、ばんえい記念か?という本末転倒な感覚。昨日から引き続いての原稿が予想外に終わらず。早寝して明日早朝やることにした。

競馬●佐賀王冠賞。ハナをとったスーパーマックスが、イッシンドウタイにつつかれながらも振り切って完勝。離れた3番手から4コーナー内を突いたサンマルドライヴが5馬身差2着。イッシンドウタイは2馬身差3着。●オパールカップ。4番手から4コーナー抜群の手応えで前をとらえたスタークニナガが直線で楽に突き放した。ラチ沿いを伸びてきたマコトハインケルが4馬身差2着。●G1ジャンプラ賞(ドーヴィル8F,3yo c/f):G1ジョッキークラブ賞4着だったインテロジェントが馬場の6分どころを伸びてG1初勝利。父インテロ。外ラチ沿いを伸びたゴドルフィンで重賞初挑戦のカスカディアンが短クビ差2着。1馬身差3着にG1セントジェームスパレスS2着だった。グスタフクリムト。●G1ドイツダービー(ハンブルク2400m,3yo c/f):WeltstarがG2オッペンハイムウニオンレネンから連勝。クビ差2着にDestinoでソルジャーホロウ産駒のワンツー。G3ダービートライアルを勝って臨んだ人気のロイヤルユームザインは1馬身半差3着。●G3ヴィクトリーライドS(ベルモント6.5F,3yo f):ブービー人気ディキシーセレネードが8頭立て最後方追走から直線内を突いて差し切りグレード初出走で勝利。父アップタウンチャーリーブラウン。2番手から直線先頭のクラッシーアクトがクビ差2着。半馬身差3着にソワー。逃げた人気のミアミスチーフは5着。ジョン・ダンロップさんが78歳で亡くなった。

本日のワイン●続きのボデガスコヴィニャス・エンテリソ・ブリュットをちょっとだけ。

|

« 語源は同じ、よいとまけ | Main | ディックフランシス的な »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/66922905

Listed below are links to weblogs that reference ばんえいみたいな七夕賞:

« 語源は同じ、よいとまけ | Main | ディックフランシス的な »