« これでしょ銀座でザンギ | Main | 香港が来季の賞金アップ »

July 05, 2018

大井には猫、門別には狐

2018070564門別競馬場へ。グランシャリオ門別スプリントの取材と、地・中・海ケイバモードのロケがたまたま重なって合流。ピンポイント予報では午後から雨は上がるはずが断続的に降り続いた。ロケでは、オムカレーとバケツジンギスカン、いただきました。雨はメインのあたりでなんとか上がってくれたものの、昼間の気温でも13度とかで7月と思えない寒さ。大井競馬場のナイターでは、たまにコースに猫が現れるのだが、門別で1コーナーあたりのラチ下に出現したのはキツネでした。で、グランシャリオ門別スプリント。メイショウアイアンのゴール前一気は知っていて本命にしていたのだが、それでもカツゲキライデンが楽々と逃げ切ったと思ったところに飛んできたのにはびっくり。クビ差届かず。届いていれば単勝も当たったのだが、写真的には危ないところだった。ロケチームに合わせて宿泊は苫小牧。

競馬●スパーキングレディーカップ。2番手から3コーナーで先頭に立ったリエノテソーロがそのまま押し切った。3コーナーでぴたりと2番手のオウケンビリーヴはとらえきれず半馬身差。ラビットランが1馬身半差3着。ワンミリオンスは中団から押し上げたが4着まで。●グランシャリオ門別スプリント。単騎で逃げたカツゲキライデンが直線でも先頭で押し切った。4コーナーでもまだ中団だったメイショウアイアンがゴール前一気に迫ったもののクビ差まで。3馬身ほど離れて2番手を追走していたタイセイバンデットはそのままの差を縮められず3着。●G3アイオワオークス(プレイリーメドウズ8.5F,3yo f):2番手から直線を向いて先頭に立ったシーズアジュリーが持ったまま突き放して圧勝。父エルーシヴクオリティ、母父ドバイミレニアム。5馬身半差2着にコズミックバースト。勝ち馬の直後を追走していた人気のサッシーシエナは7着。オスカーパフォーマンスが今シーズン限りで引退。来年ミルリッジファームで種牡馬に。BCジュベナイルターフ、ベルモントダービー、セクレタリアトSとG1を3勝。今年のG3ポーカーSではベルモントパーク芝8Fのコースレコードも。

本日のコンビニ酒●セイコーマートにて。秋田晴・寒熟成・純米酒の300ml瓶。

|

« これでしょ銀座でザンギ | Main | 香港が来季の賞金アップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/66907859

Listed below are links to weblogs that reference 大井には猫、門別には狐:

« これでしょ銀座でザンギ | Main | 香港が来季の賞金アップ »