« 2000の舞台で交わる強さ | Main | 馬つながりで大分あか牛 »

June 28, 2018

一気に突き抜け一騎当千

午前6時起床。昨夜(というか日付的にはこの日)午前2時過ぎ、疲れすぎて眠れないようなあまり経験したことのない体調不良で目が覚める。熱帯夜になるかもということは認識していたので、炭酸水を飲んで窓をあけてなんとか寝直した。昨日、グリーンチャンネルが終わって以降の行動を考えると、熱中症か脱水症状だったのかも。通常出社。日曜日の重賞4つがたいへん。帰宅したのが日本・ポーランド戦前半の途中。

競馬●笠松・クイーンカップ。差のない4番手につけたフセノランが3、4コーナー中間で一気に前をとらえると直線そのまま突き抜けて重賞初勝利。逃げたウォーターループは5馬身差2着。直後を追走したサラヒメがそのままクビ差3着。レコパンハロウィーはいくらなんでも最後方からすぎて5着まで。●栄冠賞。直線を向いたところまで先頭だった先行3頭はばったり。4コーナー手前でそのうしろにつけたイッキトウセンが間を割って抜け出した。中団から外を伸びたウィンターフェルが1馬身半差2着。後方2番手からラチ沿いを通って位置取りを上げてきたステッペンウルフがアタマ差3着。●スーパーフレッシュチャレンジを5馬身差で勝ったサクセッサーがスゴイかも。

本日のワイン●続きのカヴァ、ボデガス・コヴィニャス、エンテリソ・ブリュット。ロワールのリューボー、ソーヴィニヨンブラン2016。ロワールらしいキリッキリのソーヴィニヨン。

|

« 2000の舞台で交わる強さ | Main | 馬つながりで大分あか牛 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/66882308

Listed below are links to weblogs that reference 一気に突き抜け一騎当千:

« 2000の舞台で交わる強さ | Main | 馬つながりで大分あか牛 »