« 上位人気でも波乱の金沢 | Main | 的場さん五月に勢い全開 »

May 30, 2018

日本酒古典酵母のお勉強

午前5時半起床。前夜終わらなかった仕込みをやってグリーンチャンネル。途中、オフト後楽園で馬券を仕込む。昼間から相変わらずの盛況。そうか、オフト後楽園は6月4日から旧ウインズ後楽園の6・7階に移ると。ちょっと馬券を買うだけのために上階まで上がるのは面倒だなあ。で、さきたま杯の中継。当初の予想からグレイスフルリープを下げたのはよかったけど◎ベストウォーリアがまったく競馬にならず。最終レースもハズれたけど、ほとんど無印5番人気馬を◎にして、逃げてハナ、3/4馬身差の3着ならまあいいでしょ。
2018053064g終えて、六本木一丁目。ザ・セラー六本木にて、『小布施蔵2016仕込み日本酒利き比べ:1号〜6号酵母』に参加。小布施ワイナリーが、いわば趣味で醸している古典酵母の日本酒。現在では日本酒協会からは配布されていない1〜5号酵母と、現在使われいる酵母では最古の6号酵母。明治期から昭和の初期に発見(?)された酵母たちを使ったお酒。普通の日本酒もよくわかってないけど、飲み比べてみると面白いもんです。

競馬●さきたま杯。ノブワイルドが主張してネロも食い下がってのハイペースで前崩れ。4番手に控えたサクセスエナジー、後方3番手から進めたキタサンミカヅキが馬体を併せて直線追い比べとなり、サクセスエナジーがハナ差で先着。中団うしろから進めたアンサンブルライフが4馬身差3着。●北斗盃。突然の霧。2番手から3コーナー過ぎで先頭に立ったサザンヴィグラスが後続を寄せ付けず圧勝。5番手集団から追って単独2番手のビジネスライクは7馬身差。2馬身差3着にツルノシン。サフォークダウンズでジョッキーチャレンジ創設。

2018053064b本日の酒●小布施ワイナリー、ル・サケ・エロティック2016……ヌメロ・アン1号酵母、ドゥー2号酵母、トロワ3号酵母、キャトル4号酵母、サァンク5号酵母、シス6号酵母をちびっとずつ。
帰宅して。ファミーユ・キオ QEFルージュ2014。いちごジャム的な果実味じゅくじゅく。夏に冷やして飲んで幸せな赤。

|

« 上位人気でも波乱の金沢 | Main | 的場さん五月に勢い全開 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本酒古典酵母のお勉強:

« 上位人気でも波乱の金沢 | Main | 的場さん五月に勢い全開 »