« 京都よりリッキー引退式 | Main | 18が並んで岩手競馬閉幕 »

January 07, 2018

世界最高額のインパクト

昨日に続いて朝のジョギング。昨日より1時間ほど早い時刻にもかかわらず別所沼に氷ははってなかったので、やっぱり昨日の朝は相当冷え込んでいたらしい。本日も在宅で原稿。ようやく予定に追いつきそうなところまで。昨日のコパノリッキーに続いて京都ではキタサンブラックの引退式。何がスゴいって、2日続けて引退式のヤナガワさんでしょう。

競馬●秋以降まったく冴えなかったキングプライドが九州オールカマーを川島拓で逃げ切り、キョウワカイザーに2馬身差。復活か?●G2サンタイネツS(サンタアニタ7F,3yo f):前6頭ほどが固まった中から僅差2番人気のミッドナイトビズーが直線で突き抜けた。2着、2着ときてデビュー3戦目での初勝利がG2。父ミッドナイトリュート。2番手から直線を向いて一旦は先頭のブービー人気ステップビーイングステップが4馬身半差2着。1番人気ウインザウォーは直線2着馬と競り合ってハナ差3着。ディープインパクトの2018年の種付料が4000万円となって、ドバウィ(25万ポンド=約3800万円)を上回り世界最高額に。ちなみに北米ではタピットが30万ドル。

本日のワイン●キザンワイン白2015。キリッと硬派な甲州。アルコール度数が11.5%と低めなこともあり、するっと1本いってしまいました。さらに、れんとをお湯割りで。

|

« 京都よりリッキー引退式 | Main | 18が並んで岩手競馬閉幕 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/66255387

Listed below are links to weblogs that reference 世界最高額のインパクト:

« 京都よりリッキー引退式 | Main | 18が並んで岩手競馬閉幕 »