« 肉塊まつりでワインくじ | Main | 霜降りよりあか牛でしょ »

January 11, 2018

ワールドCカーニヴァル

メイダンでドバイワールドCカーニヴァルがはじまりました。ということはドバイワールドCまであっという間。それにしてもDUBAIRACINGのインスタグラムかツイッターをフォローしていると、レースや表彰式などの映像が見たくなくても自動で見られてしまうという。すごい時代になったもんですなあ。

競馬●白銀争覇。スタート後5番手も徐々に位置取りを上げ4コーナー手前で前をとらえたインディウムが直線抜け出して押し切った。追ってきたダイヤモンドダンスがゴール前迫って半馬身差2着。後方からまくってきたディアグリスターが1馬身半差3着。●G1アルクォーズスプリントで一昨年2着、昨年3着だったエルティジャールが1000mのハンデ戦を勝利。●2015年にG2マクトゥームチャレンジR2を制していたフランキーフォーフィンガーズ(父サンデーブレイク)がダート1900mのハンデ戦を圧勝しジェベルアリから連勝。●G3シングスピールS(メイダン芝1800m):3、4番手の好位を追走したベンバトルが直線を向いて抜け出し完勝。父ドバウィ。追ってきたエモーションレスが2 1/4馬身差2着でゴドルフィンのワンツー。●G2アルマクトゥームチャレンジR1(メイダン・ダ1600m):8歳のヘヴィーメタルが直線後続を寄せ付けず逃げ切り圧勝で今季2連勝。重賞は昨シーズンのG3バージナハール以来の勝利。昨年のUAEダービー勝ちでG1ジャンプラ賞も制したサンダースノーが追ったものの4馬身半差2着。ラムザン・カディロフのノースアメリカが7馬身半差3着。●第6レースのハンデ戦を勝ったドバイはDUBAIでなくD'BAI。で、父ドバウィ。●G1アルマクトゥームチャレンジR1(メイダン・ダ1600m,PA 5&up):北米でG1・7勝(?)という7歳牡馬パディーズデイが、ハムダンさんのバーナマジBARNAMAJをクビ差でしりぞけUAE初勝利。ウッドウォード、サンタアニタHなどを勝ったシャーマンゴーストがカリフォルニアのトミータウンサラブレッズで種牡馬に。種付け料は1万ドル。ステークス勝ちのある若い牝馬なら7500ドルという割引設定あり。オークロンパークでアメリカンフェイロアの銅像お披露目。

本日休肝日。

|

« 肉塊まつりでワインくじ | Main | 霜降りよりあか牛でしょ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/66269573

Listed below are links to weblogs that reference ワールドCカーニヴァル:

« 肉塊まつりでワインくじ | Main | 霜降りよりあか牛でしょ »