« 61歳マトバさんの大逃走 | Main | 年のはじめの仕事はじめ »

December 31, 2017

年末のおつとめは大井へ

2017123131大晦日、どんより曇った夕暮れの空は、まるで水彩画のような群青色。12月の馬券はこだわりすぎて大散財。逆転を狙った東京2歳優駿牝馬は、ビジネスライク除外によって全額返還という不完全燃焼で2017年の馬券は終了。そしてフリビオンはますます強くなった。まっすぐ帰宅しての夕飯は、2016年分の帯広市応援寄附金で送られてきたかみこみ豚のしゃぶしゃぶ。

競馬●東京2歳優駿牝馬。5番手を追走したグラヴィオーラが直線残り100m手前で抜け出した。4番手の内を追走したストロングハートが1 3/4馬身差2着。エーデルワイス賞の1、2着馬が順位を逆にして、サウスヴィグラスのワンツー。クビ差3着にゴールドパテック。●桐花賞。2番手追走のベンテンコゾウが直線を向いて先頭に立ったが、3番手の内から外に持ち出したエンパイアペガサスがとらえ1馬身半突き放して完勝。4馬身差3着にダイワエクシード。●東海ゴールドカップ。2番手から3コーナーで先頭に立ったのはハタノリヴィールだったが、直後でマークしていたメモリージルバが直線半ばでとらえて勝利。5番手から追ってきたアサクサポイントが2馬身差2着。ハタノリヴィールはハナ差3着。●園田ジュニアカップ。4頭の先行争いも控えて6番手から進めたコーナスフロリダが、3コーナーで先頭に立ったトゥリパを4コーナー手前でとらえると直線抜け出して勝利。追ってきたテクノマインドが1馬身半差2着。1周目のスタンド前で一気に位置取りを上げてきたミネオラチャンが6馬身差3着。トゥリパは4着。●高知県知事賞。中団うしろ8番手から進めたフリビオンが2周目向正面から位置取りを上げ、4コーナーで前をとらえると直線で突き抜けた。2番手から向正面で先頭に立ったティアップリバティが粘っていたが、中団から追ってきたチャオがとらえて4馬身差で2着。ティアップリバティはクビ差3着。イッツガナハプンは向正面でズルズル後退して大差の最下位入線。G2サンアントニオSを勝ったジャイアントエクスペクテーションズがペガサスワールドCへ。

本日のワイン●南西地区のドメーヌ・ド・ププイ、コロンバール・ソーヴィニヨン2016。ソーヴィニヨンブランのきりっと系。2人でワイン1本と最近はだいぶ控えめ。玉乃光・純米吟醸を1杯飲んで就寝。

|

« 61歳マトバさんの大逃走 | Main | 年のはじめの仕事はじめ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/66228854

Listed below are links to weblogs that reference 年末のおつとめは大井へ:

« 61歳マトバさんの大逃走 | Main | 年のはじめの仕事はじめ »