« 母クレオパトラまだ走る | Main | 夏もそろそろレパードS »

August 05, 2017

アグネスゴールドに伯GI

午前5時起床。昨日、iPhoneの設定でほとんど仕事が進まなかったぶんの早起き出社。週末は通勤ラッシュがないので時間も気にする必要がなく楽ちん。昼、非開催日の大井競馬場へ。7000勝を記念して、竹見さんと的場さんの対談。8月29日グリーンチャンネル『地・中・海ケイバモード』で放映しますので。会社戻りで原稿書き。朝5時起きだとさすがに21時過ぎには電池切れ。いつもの終電3本前まで。働いた働いた。

競馬●G3ゴードンS(グッドウッド12F,3yo):人気のクリスタルオーシャンが重賞初勝利。父シーザスターズ。マイケル・スタウトはこのレース10勝目。●G1ホイットニーS(サラトガ9F,3&up):2番手から3コーナー手前で先頭に立った断然人気ガンランナーがそのまま後続を寄せ付けず楽勝。スティーヴンフォスターから連勝でG1・3勝目。7頭立て最後方を追走していたキーンアイスが直線伸びて5 1/4馬身差2着。1 1/4馬身差3着にブレイキングラッキー。●G1テストS(サラトガ7F,3yo f):アメリカンギャルが外目4番手追走から直線で抜け出し圧勝。G3ヴィクトリーライドSから連勝でG1初勝利。父コンコルドポイントでその父がタピット。人気を分け合ったフェイピエンが4馬身差2着。半馬身差3着にテキリータ。●G3ウェイヤS(サラトガ芝12F,3&up f/m):逃げたアップルベティに断然人気サフューズドが3コーナーで並びかけて直線を向いたが人気2頭共倒れ。4番手を追走していたエストレチャダが直線とらえて抜け出した。追ってきたロティーが半馬身差2着。クビ差3着にサマーソルト。●G2イエローリボンH(デルマー芝8.5F,3&up f/m):差のない5番手から4コーナーで前をとらえたカンボジアが押し切って勝利。うしろから追ってきたプリティガールが3/4馬身差2着。アタマ差3着にアンボセリ。人気のアヴェンジは直線一旦は先頭もブービー6着。●G2ソレントS(デルマー6.5F,2yo f):2番手から早め先頭に並びかけたスペクテイターが直線突き離し圧勝でデビューから2連勝。父ジミークリード。5 1/4馬身差2着にダンシングベル。さらに離れて3着にテラズエンジェル。人気のサレンダーナウは最下位。●G3ウェストヴァージニアダービー(マウンテニア9F,3yo):カーネルスダークテンパーが逃げ切って、G3インディアナダービー2着からの勝利がデビュー以来の初勝利。父カーネルジョン。鞍上は56歳のジョン・コート。3番手から追ったゲームオーヴァーは1馬身差2着。KYダービー2着のルッキンアトリーは離れた最後方からまくってきたが3 1/4馬身差3着。人気のパッチは4着。マイク・スミスがラフィット・ピンカイJr.アワードを受賞。●ブラジルの3歳牝馬G1マルガリーダポラクララ大賞(芝1600m)で、父アグネスゴールドのサイレンスイズゴールドが勝利。

本日も休肝日。

|

« 母クレオパトラまだ走る | Main | 夏もそろそろレパードS »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/65628990

Listed below are links to weblogs that reference アグネスゴールドに伯GI:

« 母クレオパトラまだ走る | Main | 夏もそろそろレパードS »