« 悲願の妄想東京ダービー | Main | 36度目のダービーは3着 »

June 06, 2017

ベルモントSで思い出す

午前5時起床。ベルモントSの予想など。昼過ぎ、グリーンチャンネルへ。地・中・海ケイバモードの収録。中央はGIが一段落も、海外はベルモントSにエピカリスが出走で、地方競馬はダービーシリーズで、話題がぎゅうぎゅうという回。ベルモントSは荒れると見ましたが、さてどうでしょう。2008年ダタラの悪夢を思い出したり。終わって出社も、さすがに4時間睡眠で番組収録では脳みそが働かず。帰宅して、疲れすぎていても寝付きが悪いと思い、しかしグラス2杯ちょっと飲んだだけで寝落ち。

競馬●東海ダービー。空馬を気にしてのスローペースを後方から2コーナーで早くもまくって出たドリームズラインに、追ってきたサンタンパ。3コーナー過ぎから馬体を併せての一騎打ちとなり、ドリームズラインが振り切って2馬身半差をつけた。4馬身離れての3着にサザンオールスター。ゴドルフィンのチーフ・エグゼクティヴをつとめていたジョン・ファーガソンが四半世紀に及んだ関係を解除。4日のRacing Postの記事がきっかけ?

本日のワイン●ドメーヌ・ド・サハリ、ロゼ2013。モロッコのワイン。ロゼというより貴腐ワインに近い黄金がかった色。熟成したブルゴーニュの白という感じも。

|

« 悲願の妄想東京ダービー | Main | 36度目のダービーは3着 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/65381653

Listed below are links to weblogs that reference ベルモントSで思い出す:

« 悲願の妄想東京ダービー | Main | 36度目のダービーは3着 »