« 無事にいくことの難しさ | Main | 取らぬ狸過ぎだったNYRA »

June 10, 2017

残念エピカリス出走取消

日本時間で金曜日にエピカリスの歩様が乱れたという情報が伝わってきたもののそれ以降しばらく情報がなく、たいがい酔っ払って夜中になってJRA海外発売のオッズを見たら出走取消になっていた。なるほど時差の関係で現地の朝に取消が確定してということだとそのタイミングになるのは仕方ないのか。
ベルモントS当日の売上は昨年比で5.8%ダウン。ベルモントS1レースの売上は47,163,773ドル(日本分含まず)。で、日本での売上は5億9909万6600円(=約542.8万ドル)だから本国の11.5%ほどの売上。記事にある日本の4,698,525ドル(=約5億1800万円)というのは、おそらくエピカリスの返還を引いた額。エピカリス出ていたらあとどのくらい売れていただろうか。そしてベルモントS当日の入場人員は57,729名。ここまでの二冠を制した2頭ともがいないとそんなもんなのか。

競馬●G1エイコーンS(ベルモント8F,3yo f):ケンタッキーオークス勝ちのエーブルタスマンはスタートいまいちで最後方追走も4コーナー手前から内を突いて進出、直線先頭に立って楽勝。1馬身差2着にソルティ。4馬身半離れて3着にベナーアイランド。●G1ベルモントS(ベルモント12F,3yo):逃げたのはアイリッシュウォークライで、好位のラチ沿いを追走したタップリットが直線でとらえて勝利。人気のアイリッシュウォークライは2馬身差2着。5 3/4馬身離れて3着にパッチ。●G1ジャストアゲームS(ベルモント芝8F,4&up f/m):4コーナーを7頭立ての最後方で回ったアントノーが直線ラチ沿いを突いて抜け出した。北米移籍後アロウワンスから連勝。逃げたサッシーリトルリラ、3番手追走のディッキンソンが直線叩きあったが、勝ち馬に内をすくわれ3/4馬身、ハナ差。●G1メトロポリタンH(ベルモント8F,3&up):前で競り合った2頭の決着も、人気のモースピリットが直線で突き離して圧勝。6 1/4馬身離されてシャープアステカ。3着にトミーマッチョ。●G1オグデンフィップスS(ベルモント8.5F,4&up f/m):BCディスタフで2着に負けて以来の復帰戦となったソングバードが後続を引きつけての逃げから加減しながらの完勝でG1・8勝目。3コーナー過ぎで内から並びかけたペイドアップサブスクライバーが1馬身差2着。2馬身半差3着にハイウェイスター。●G1マンハッタンS(ベルモント芝10F,4&up):4番手追走のブービー人気、アセンドが直線半ばで抜け出した。5歳でグレード初出走での勝利がG1。直後から追った人気のタイムテストは1 1/4馬身差2着。クビ差3着にサドラーズジョイ。●G2ウッディスティーヴンスS(ベルモント7F,3yo):人気のアメリカンアンセムが4番手追走から直線を向いたところで先頭に立つとそのまま突き離して圧勝。3 1/4馬身差2着に伏兵ジュセッペザグレート。2馬身半差3着にリクルーティングレディ。●G2ブルックリンインヴィテーショナルS(ベルモント12F,4&up):道中で3番手に控えたウォーストーリーが直線で前をとらえて勝利。4コーナーから直線で一旦は先頭に立ったサニーリッジは2馬身半差2着。単騎で逃げた人気のトゥブルータスは3着。●G3ジャイプールインヴィテーショナルS(ベルモント芝6F,4&up):ディスコパートナーが直線で内から抜け出した。勝ちタイムの1分5秒67は芝6Fの世界レコード。半馬身差2着に人気のグリーンマスク。さらに半馬身差でホールディングゴールド。●マイク・スミスはこの日、エイコーンS、メトロポリタンH、オグデンフィップスS、ウッディスティーヴンスS、さらにイージーゴアSを制してステークス5勝。ボブ・バファートもオグデンフィップス以外を勝って4勝。

本日のワイン●カヴァはペレグリーノ・ブリュット。続きの、シャトー・サン・ミッシェル、コロンヴィアヴァレー・シャルドネ2015。で、キザン・セレクション・メルロー・プティヴェルド2014。リリースから1年たってすごくまるくなった(ような気がする)。ああ、おいしい!

|

« 無事にいくことの難しさ | Main | 取らぬ狸過ぎだったNYRA »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/65397924

Listed below are links to weblogs that reference 残念エピカリス出走取消:

« 無事にいくことの難しさ | Main | 取らぬ狸過ぎだったNYRA »