« ベルモントSで思い出す | Main | 大手町乗換でのお楽しみ »

June 07, 2017

36度目のダービーは3着

671700やるべきことに苦戦して、大井競馬場到着はようやく準メインの本馬場入場あたり。このタイミングで食うしかなかった夕飯を、かしわやで、春菊天そば。揚げたてサクサクのでっかい春菊天。で、東京ダービー。3着の的場さん。「完璧なレースができて、あれで負けたのでは仕方ない」とは言ってたものの、本心はどうだったか。それにしてもヒガシウィルウィンの泰斗くん。羽田盃の直後、「次は勝ちます!」という宣言のとおり、勝っただけでなく、他馬を圧倒という勝ち方は素晴らしい。なかなかできることではない。終了後、飲みの誘いに誘惑されたものの、翌日のYJS名古屋の中継の仕込みがまったく間に合ってなかったのでまっすぐ帰宅。早朝早起きすることにして23時就寝。

競馬●東京ダービー。3番手のラチ沿いぴったりを回ってきた的場ブラウンレガートが直線を向いて先頭に立ちかけたが、5番手の外目を追走したヒガシウィルウィンが直線突き抜けて圧勝。キャプテンキングはその直後でマークしたもののブラウンレガートをようやくとらえたまでで6馬身差2着。ブラウンレガートは3/4馬身差3着。ベルモントS、1番人気になるはずだったクラシックエンパイアが回避。

本日休肝日。

|

« ベルモントSで思い出す | Main | 大手町乗換でのお楽しみ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/65386814

Listed below are links to weblogs that reference 36度目のダービーは3着:

« ベルモントSで思い出す | Main | 大手町乗換でのお楽しみ »