« プーリクネスに向けての | Main | 地方7000勝でひと区切り »

May 16, 2017

地方競馬中継から地中海

グリーンチャンネル・地方競馬中継の解説当番。の前に、実馬券を仕入れにオフト後楽園へ。午後2時過ぎという時刻から東京ドームには巨人vsヤクルト戦の入場を待つ行列。で、オフト後楽園にはなぜかシャッターが。ん?ナイター開催のときは12時発売開始と思っていたらそれは大井開催のときだけで、川崎・船橋ナイターは14:30からと。オープンまではまだ20分ほどもあり、それを待っているとグリーンチャンネルの入り時間に間に合わないので断念。それにしてもオープンの20分も前からシャッターの前で待ってるオヤジたちがけっこういたのにはちょっとびっくり。そして騎手交流の予想、当たらねえ。こんなことでいいのか。騎手交流戦の馬券でいくら負けるんだ、というほど。ヤングジョッキーズTRに挟まれた条件交流も、単勝万馬券の最低人気馬に2着に来られちゃったら無理ですわ。中継終了後、隣のスタジオで収録中の地・中・海ケイバモードの終盤、ヤングジョッキーズシリーズを伝えるところにだけ出演。夜は、ずっと前からチェックしていた門前仲町のお店にようやく初入店。ダイニングバー・レンズ。想像以上におしゃれで落ち着いた雰囲気の、イタリアンベースの和洋アレンジ料理ということらしい。ワインの値付けも良心的。木金は翌朝4:30の始発電車が動くまでやってると。

競馬サラトガで1984年からG1キングズビショップSとして行われてきたレースが、H.アレン・ジャーケンス・メモリアルに名称変更される。

5161707本日のワイン●グラスでスプマンテ。赤は、オーボンクリマ、サンタバーバラカウンティ・ピノノワール2014 椿ラベル。日本限定らしい椿昇氏デザインラベル。さらにグラスで赤を2杯。

|

« プーリクネスに向けての | Main | 地方7000勝でひと区切り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/65291123

Listed below are links to weblogs that reference 地方競馬中継から地中海:

« プーリクネスに向けての | Main | 地方7000勝でひと区切り »