« 土曜日出社のお楽しみは | Main | プーリクネスに向けての »

May 14, 2017

シルポート産駒の初勝利

昼前、実家へ。母の四十九日の法要。子供のころはそうでもなかったのだが、大人になってからは親戚づきあいをほとんどまったくといっていいほどしてこなかったので、こうした機会にちょっと困ったなあ、と思う今日このごろ。昼は宴席でほどよく飲んで、午後4時ごろ帰宅。地方競馬中継の黒潮皐月賞を見ながら、ハービンジャーの原稿の続き。

競馬●はまなす賞。直線を向いて先頭に立ったのはミスターシーバスだったが、前の集団とは離れた9番手を追走していたソーディスイズラヴが大外一気を決めた。中団から徐々に位置取りを上げたサンエイジャックが1馬身半差2着。ミスターシーバスは1 3/4馬身差で3着。●黒潮皐月賞。逃げたバーントシェンナが逃げ込もうかというところ、後方から徐々に位置取りを上げてきたフリビオンが一気に差し切った。バーントシェンナは2馬身差2着。ピタリと2番手追走のワンダフルメモリーが2馬身半差3着。●佐賀の新馬戦を勝ったザワールド。新種牡馬シルポート産駒初出走で勝利。●G1サンタラリ賞(ドーヴィル2000m,3yo f):昨年のG1フィリーズマイル5着だったソウベツSobetsuが今季初戦でG1勝利。父ドバウィで母はToya Lake(洞爺湖)だから馬名は壮瞥町のソウベツなのだろう。3馬身差2着にヴューファンタスティーク。●G1プールデッセデプーラン(ドーヴィル1600m,3yo c):ブラムトがG3フォンテーヌブロー賞から連勝。短頭差2着にLe Brivido。G1ジャンリュックラガルデール賞勝ちで人気のナショナルディフェンスは最下位13着。

本日の酒●法要後の昼食にて。一番搾りの瓶。真澄。帰宅して夜。獺祭・発泡にごり酒スパークリング50。弥右衛門・純米吟醸・源泉仕込。獺祭・純米大吟醸50。

|

« 土曜日出社のお楽しみは | Main | プーリクネスに向けての »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/65283744

Listed below are links to weblogs that reference シルポート産駒の初勝利:

« 土曜日出社のお楽しみは | Main | プーリクネスに向けての »