« ピムリコリニューアル? | Main | 距離問わずの重賞9勝目 »

March 01, 2017

還暦ジョッキー揃い踏み

グリーンチャンネル・地方競馬中継にてエンプレス杯。逃げ馬がいない川崎2100mのあるある的展開となって、その流れに乗ったワンミリオンスが完勝。まだまだ続くゴールドアリュールの勢い。
中継の最初のほうでも触れたのだが、この日の川崎第1レースを森下博、第4レースを石崎隆之、さらに第8レースでは的場文男がそれぞれ勝って、還暦を過ぎたジョッキー3人の揃い踏みは、ちょっとスゴイ記録ではないか。
終了後、まっすぐ帰宅して日付が変わるまで原稿。

競馬●エンプレス杯。予想通りのスローペースにスタンド前で中団にいたヴィータアレグリアが動き、これをすかさず追走したワンミリオンスが直線抜け出して完勝。スタート後は先頭も3番手からの追走となったリンダリンダがゴール前盛り返して2馬身差2着。ヴィータアレグリアは3着。ポッドガゼールはここでも直線伸びて4着。明けて10歳ながらメイダンに参戦していたソウルパワーが引退。3歳時には100-1の超人気薄でナンソープSを制すなどG1・5勝。

本日のワイン●南アフリカのバレラ・レッド2013

|

« ピムリコリニューアル? | Main | 距離問わずの重賞9勝目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64962275

Listed below are links to weblogs that reference 還暦ジョッキー揃い踏み:

« ピムリコリニューアル? | Main | 距離問わずの重賞9勝目 »