« マジックマン8勝の快挙 | Main | 去勢したトランプ大統領 »

March 06, 2017

36度目のダービー挑戦へ

昼過ぎ、六本木のJRAへ。JRAの定例記者会見につづいて行われた地全協の会見は、別の件かと想像していのだが、来年のJBCの開催場についてでした。そういえば翌年のJBC開催場は例年であれば2月中に発表されていたのが、今年はまだだなあとは思っていたのだった。2018年はJRAの主催で京都競馬場ですか。JBCは3レースになったがゆえにいろいろな競馬場での開催が難しくなったのだろう、というこれはあくまでも個人的な感想。JRAの競馬場でやるなら将来的には主催はJRAではなく、兵庫県競馬組合主催で阪神開催とか、愛知県競馬組合主催で中京開催とか。今回はその伏線ということならいいのだが。
大井では新設されたクラシックトライアル。大井所属馬のみの出走で、1、2着馬には羽田盃へ、1着馬には東京ダービーへの優先出走権ということらしい。そういうことはファンも見えるところに公式に案内を出してほしいなあ。どこかに出ていただろうか。そして勝ったのは、ニューイヤーカップで惜敗していたブラウンレガート。さすがフミオ。今年はこの馬で東京ダービーでしょうか。

競馬大阪杯勝ち馬に愛チャンピオンSへの出走権。

本日休肝日。

|

« マジックマン8勝の快挙 | Main | 去勢したトランプ大統領 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64983702

Listed below are links to weblogs that reference 36度目のダービー挑戦へ:

« マジックマン8勝の快挙 | Main | 去勢したトランプ大統領 »