« プレミアムなフライデー | Main | ばんえいチャンピオンC »

February 25, 2017

そこに存在していた焼鳥

2251725灯台下暗しとでもいいましょうか。今のところに住んでもう15年にもなるのに、それ以前からあったらしい、こんな焼鳥やさんが徒歩3分ほどのところにあるのに気づかず。まあ住宅街の路地の一角で、おそらく一度もその前を通ったことがなかったからなのだけど。メニューは手書き。持ち帰り専用で、おばちゃんが注文ごとに串にさして焼いておりました。今どきこの値段で。

競馬●LG1H.H.ジ・エミールズトロフィー(ドーハ2400m):レース中盤で一気に先頭に立ったショパンが後続を寄せ付けず押し切った。3歳時にドイツでG3勝ちがあり、このレースの前にバーレーンに移籍していたらしい。4馬身差2着にヌーアアルハワ。3/4馬身差3着にファンダメンタル。●G2レイチェルアレクサンドラS(フェアグラウンズ8.5F,3yo f):ファレルが直線突き離して逃げ切り勝ち。父マリブムーン。3馬身半差2着に伏兵マジェスティッククオリティ。●G2リズンスターS(フェアグラウンズ8.5F,3yo):5番手から直線半ばで先頭に立ったガーヴィンが快勝。父テールオブエカティ。2馬身差2着にアントラップト。単騎逃げに持ち込んだローカルヒーローは3着。人気のモータウンは5着。●G3ガルフストリームパークスプリントS(ガルフストリーム6.5F,4&up):2番人気ユニファイドが逃げ切り勝ち。断然人気マインドユアビスケットはゴール前で差を詰めたもののクビ差まで。ボブ・バファートからアート・シャーマン厩舎に移籍したドルトムントの復帰戦は3/4のG1トリプルベンドS。

本日のワイン●3日前にあけたトートワーズクリーク、シラー・ムールヴェドル2015

|

« プレミアムなフライデー | Main | ばんえいチャンピオンC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64942259

Listed below are links to weblogs that reference そこに存在していた焼鳥:

« プレミアムなフライデー | Main | ばんえいチャンピオンC »