« 7000勝へカウントダウン | Main | 高知に女性専用ラウンジ »

February 16, 2017

オペラの思い出に集いて

夕方、Gate J.新橋。『岩手の英雄・メイセイオペラの思い出トークショー』を見学。立ち見もでる満員盛況。オークションも盛況で、2月一杯まで集めるという記念碑建立の資金は200万円に達するのではないでしょうか。終了後、関係者で軽く打ち上げ。いや、軽かったのは長期的な原稿を抱えているワタシだけで、ほかの多くの方は深いところまで行っていたようです(笑)。勲さんの「1頭の馬のことで20年近くも経ってこうやってたくさんの人が集まるというのはすごい」という言葉が染み入りました。
ケンタッキーダービーのプレップとしてヒヤシンスSが伝えられる時代になった。感慨深い。

競馬G2バランシーン(メイダン芝1800m,f&m):前走G2ケープヴァーディで2着だったオーパルティアラが3番手追走から直線で抜け出した。直線外から一気に追い込んだヴィアフィレンツェがクビ差2着。直線先頭に立っていたムフリハは1 1/4馬身差3着。ケープヴァーディを勝っていたゴドルフィンのヴェリースペシャルは5着。●G3メイダンスプリント(メイダン芝1000m):昨年のG1アルクォーズスプリント2着だったエルティジャールがレースを引っ張り、残り300mくらいから後続を突き放して今季初戦のハンデ戦から2連勝。2 3/4馬身差2着にゴドルフィンのジャングルキャット。離れて3着はカスピアンプリンス。ソウルパワーは6着。●G2ザビールマイル(メイダン芝1600m):4番手のラチ沿いを追走したチャンピオンシップが直線馬群をさばいて抜け出し完勝。G2アルファヒディフォートから連勝。2 3/4馬身差2着にノアフロムゴア。シムリックが3着。●G3ドバイミレニアムS(メイダン芝2000m):一団馬群のど真ん中を進んだアガ・ハーンのザラクがUAE初参戦で重賞初勝利。父ドバウィ、母ザルカヴァ。1 3/4馬身差2着にアーンショウ。逃げたプロミシングランが1馬身半差3着。シェイク・モハメドさんがホースレーシング・エクセレンス・アワードを創設。ドバイワールドCの2日前、3月23日に表彰。

本日の酒●熱燗からの八海山。

|

« 7000勝へカウントダウン | Main | 高知に女性専用ラウンジ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64905649

Listed below are links to weblogs that reference オペラの思い出に集いて:

« 7000勝へカウントダウン | Main | 高知に女性専用ラウンジ »