« 18歳ゴールドアリュール | Main | 仕切り直しガンランナー »

February 19, 2017

18年前のメイセイオペラ

2191723午後から東京競馬場。ヒヤシンスSは、やはりゴールドアリュールのエピカリスが完勝。メイセイオペラ記念碑建立のテントに30分ほどおじゃま。当時の思い出を熱く語っていく人が多く、メンコの写真を撮る人や、募金箱にお金だけ投げ入れて無言で去って行くおじさんも。フェブラリーSのパドックには、18年前のメイセイオペラのコートを着たヒトが(笑)。そしてフェブラリーSもゴールドアリュールでゴールドドリーム。メイセイオペラと同じ5枠9番ベストウォーリアは2着でした。まっすぐ帰宅して原稿。
地方競馬では、佐賀・飛燕賞をコパノレイミーが、高知・だるま夕日賞をイッツガナハプンが勝って、ともに馬主さんはよく知る方。おめでとうございました。シンガポールでは共有のマリアネグロが久しぶりに勝ってくれた。調べたら2015年5月以来。

競馬●飛燕賞。中団からラチ沿いを進出したアニメートが3〜4コーナーで先頭に立ったが、好位から直線外に切り替えたコパノレイミーが3/4馬身とらえて勝利。4馬身差3着にノーブルダイヤ。●だるま夕日賞。逃げたカッサイが直線まで先頭だったが、馬群のど真ん中を進んだイッツガナハプンが3コーナーで外に持ち出すと抜群の手ごたえで直線とらえにかかって最後は抑える余裕で2馬身差。3馬身差3着にディアマルコ。日本から12月に功労馬としてアメリカに戻ったばかりのカリズマティックが死んだ。死因はいまのところ不明。G2ホーリーブルS3着後に脚元に腫れがみられたクラシックエンパイア。予定していた3/4のG2ファウンテンオブユースSは回避。

本日の酒●れんとをお湯割りで少々。で、23時半就寝。

|

« 18歳ゴールドアリュール | Main | 仕切り直しガンランナー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64918409

Listed below are links to weblogs that reference 18年前のメイセイオペラ:

« 18歳ゴールドアリュール | Main | 仕切り直しガンランナー »