« 競馬のまつりが終わって | Main | 年度代表マインディング »

November 07, 2016

活躍牝馬が続々と日本へ

出発が遅れたので成田到着も1時間近くの遅れ。ブリーダーズCが終わるとストーブリーグ大盛況という感じ。ミリオン取引の馬が続々。社台グループの繁殖牝馬のコレクションが半端ない。

競馬ファシグティプトン・ノヴェンバーセール。エイコーンS、CCAオークス、ラトロワンヌSなどのG1を制したカーアライナを社台ファームが300万ドルで落札。ストップチャージングマリアをスリーチムニーズファームが200万ドルで落札。カリフォルニアクロームの母ラヴザチェイスが195万ドルで落札。メトロポリタンH圧勝などG1・3勝のフロステッドが引退。ダーレーのジョナベルファームで種牡馬に。種付料は5万ドル。BCダートマイルを制したタマークズが引退。シャドウェルファームで12,500ドル。

本日休肝日。

|

« 競馬のまつりが終わって | Main | 年度代表マインディング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64463260

Listed below are links to weblogs that reference 活躍牝馬が続々と日本へ:

« 競馬のまつりが終わって | Main | 年度代表マインディング »