« ネットプロバイダの終焉 | Main | イラプトが久々のG1勝ち »

October 15, 2016

世界を舞台に活躍の兄弟

原稿書きもそこそこに午後から虎ノ門へ。南アフリカ・ワイン新進気鋭の若手、入手困難になりつつあるクリスタルムというヘルマナスにあるつくり手のセミナーへ。なるほど最近の南アフリカの最先端、冷涼エレガント系のピノノワール。シングルヴィンヤードの畑の違い、ワタシにはほとんどわかりません(^_^;)。が、ブルゴーニュの特級畑や一級畑とは明らかに違うスタイル。ワインの濃さに合わせてキャップの蝋の色を微妙に変えているという。クリスタルムの解説はこちらが詳しいでしょうか。
10161647その後、京橋のギャラリー川船で開催されている、角居康宏さんの個展『層』を見学。角居勝彦調教師の弟さんにして、金工家。まったく関係のないジャンルながら、ともに世界を舞台に活躍されているご兄弟。ひょんなことからひょんな縁でつながって、長野で一献酌む機会があったという。今回はアルミニウムの作品だそうです。

競馬●G1チャンピオンS(アスコット10F,3&up):中団ラチ沿いを追走したアルマンゾールが、うしろにいたファウンドが並びかけてくるのを待って追い出し、徐々に差を広げて完勝。2馬身差でファウンドは凱旋門賞勝利を挟んでまたも2着。1 3/4馬身差3着にジャックホブス。●G1クイーンエリザベスIIS(アスコット8F,3&up):馬場の真ん中の馬群の2番手を追走したマインディングが残り2Fで先頭に立って押し切った。7Fから12Fまで、3歳秋で早くもG1・7勝目。ゴール前迫ったリブチェスターは半馬身差2着。1馬身差3着にライトニングスピアー。●G1チャンピオンズフィリーズ&メアズS(アスコット12F,3&up f/m):父ドバウィのジャーニーが3連勝でG1初勝利。4馬身差2着にスピーディボーディング。クビ差3着にクイーンズトラスト。人気のセヴンスヘヴンは5着。●G1チャンピオンズスプリントS(アスコット6F,3&up):スプリントC2着だったザティンマンがG1初勝利。1馬身差2着に伏兵グロウル。●G2チャンピオンズロングディスタンスC(アスコット16F,3&up):2マイル走ってのゴール前4頭の接戦は、7歳のシェイクザイードロードがG2ドンカスターCから連勝で今年重賞3勝目。半馬身差2着に前走カドラン賞勝ちのクエストフォーモア。さらに半馬身差でシンプルヴァーズ。凱旋門賞3着で人気になったオーダーオブセントジョージはさらに半馬身差で4着。●G1クイーンエリザベスIIチャレンジカップS(キーンランド芝9F,3yo f):2番手から直線先頭のホークスムーア、5番手から迫ったタイムアンドモーション、最後方から追い込んだハーモナイズの3頭横一線のゴールは、真ん中のタイムアンドモーションがG1初勝利。父タピット。アタマ差でハーモナイズ、ハナ差でホークスムーア。人気になった昨年のカナダ年度代表馬キャッチアグリムスは逃げたものの4コーナーから失速してブービー7着。●G3フューチュリティS(ベルモント6F,2yo):2番手を追走した人気のセオリーが直線半ばで前をとらえて抜け出し快勝。父ジェモロジスト。3番手から追ってきたスターエンパイアが3馬身半差2着。逃げたムーヴスライクアリは1馬身差3着。1996年の豪年度代表馬オクタゴナルがゴドルフィン・ウッドランズで安楽死。

本日のワイン●リラックス@虎ノ門にて。いずれもクリスタルム。
クレイ・シャルス・シャルドネ2015
ピーターマックス・ピノノワール2015
マバレル・ピノノワール2015
ボナファイド・ピノノワール2015
キュヴェシネマ・ピノノワール2015
ローヌ・セパージュのパラディサム2014
帰宅して、泡はフィズフィズフィズ・ブリュット。ポルトガルのロゼ、キンタ・ダ・ラパ、ロゼ・セレクション2014。

|

« ネットプロバイダの終焉 | Main | イラプトが久々のG1勝ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64357277

Listed below are links to weblogs that reference 世界を舞台に活躍の兄弟:

« ネットプロバイダの終焉 | Main | イラプトが久々のG1勝ち »