« さいたま地鶏タマシャモ | Main | ボルドータイプのお勉強 »

October 21, 2016

胃カメラの鎮静剤って…

午前6時半起床。午前中やるべき作業を終えて、近所の医者で健康診断の胃カメラ。鎮静剤がいつもより効いたようで胃カメラを入れるところからすでに記憶なし。1時間ほどして目覚めた。いつも不思議なのが、別室のベッドには地力で歩いて移動してきているのだろうか。まったく記憶がなくてちょっと怖い。ひょっとして鎮静剤って、寝入ってしまうのではなく、そのときは意識があっても、あとになって記憶がまったく消えているとかだったりするのだろうか。フラフラと千鳥足で帰宅。やはり過去最高に鎮静剤が効いたようで、さらに1時間ほどウトウト。よく寝たので日付が変わるまでお仕事。

競馬●G1マニカトS(ムーニーヴァレー1200m,2&up):7歳の伏兵レベルデインがフェルスウープをアタマ差でしりぞけ、4歳時のサールパートクラークS以来3年ぶりのG1勝ち。人気のシャトークアは7着。●G3ヴァーレーヴューS(キーンランド芝8.5F,3yo f):3番手の外を追走したキドゥラQuiduraが直線半ばで抜け出して勝利。ドイツから北米に移籍後メイドンから連勝でグレード初勝利。父ドバウィ。グラハム・モーションはキーンランド秋開催でグレード4勝。1 1/4馬身差2着にリンダ。2馬身差3着にマイインプレッション。9月にG1ミドルパークSを制したばかりのザラストライオンが引退。ゴドルフィンに売られキルダンガンスタッドで種牡馬に。チャイナホースクラブがカリフォルニアクロームの一部権利を取得。ノービズライクショービズが種牡馬を引退してオールドフレンズへ。現役時はウッドメモリアルなどを制した。

胃カメラで鎮静剤を打ったため本日も休肝日。

|

« さいたま地鶏タマシャモ | Main | ボルドータイプのお勉強 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64382794

Listed below are links to weblogs that reference 胃カメラの鎮静剤って…:

« さいたま地鶏タマシャモ | Main | ボルドータイプのお勉強 »