« 地方競馬を語る盛岡の夜 | Main | 超スローだった東京記念 »

October 11, 2016

ジジイ化すすむ体内時計

昨夜は寝たのが午前2時半過ぎで、6時半に目覚ましをかけたのに6時に目覚めた。近頃、家で6時に起きて原稿などを書いてから出社するということもたびたびなので、その体内時計で目が覚めてしまったのか。すっかりジジイ化。ま、飲み過ぎなかったというのもあるけど。予定していた原稿などをやって昼前の新幹線で戻り、そのまま出社。
『地方競馬のあらまし』が完成というお知らせ。いま手元に、93、95、96、98、2001年に発行された冊子のものがあって、それ以来ということはないと思うけど、ずいぶん久しぶりではないでしょうか。以前のは競馬場の紹介が主だったものが、読み物が中心になって、とくに初心者・初級者に向けて実用的なものになったような。

競馬ブロディーズコーズがスペンドスリフトファームで種牡馬に。昨年のブリーダーズフューチュリティ、今年ブルーグラスSと、キーンランドでG1を2勝。父ジャイアンツコーズウェイ。

本日休肝日。

|

« 地方競馬を語る盛岡の夜 | Main | 超スローだった東京記念 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64338842

Listed below are links to weblogs that reference ジジイ化すすむ体内時計:

« 地方競馬を語る盛岡の夜 | Main | 超スローだった東京記念 »