« 今年無敗でCal.クローム | Main | UAEの競馬が始まる10月 »

October 02, 2016

在宅海外馬券投票記念日

Found1家で馬券を買って見る凱旋門賞。マカヒキの父であるディープインパクトが出走しての喧騒からちょうど十年。外国の競馬の馬券発売は画期的だが、ずいぶんかかったなあという印象ではある。グリーンチャンネルでそのための企画番組を放映したり、さまざまなプロモーションがあって、41億8599万5100円はずいぶん売れた。JRA-PATでの発売があって地方競馬での1レースの最高を記録した昨年末の東京大賞典が約27億4900万円だから、それとの比較でも相当なもの。JRAもだいぶがんばったと思う。そういうわけで、記念ということで投票を貼っておきましょう。見る機会を逸してしまったものの『知っトル!?海外馬券』凱旋門賞直前展望では、1週前の段階で予想をしゃべらせていただき、そこでファウンド本命を言っていたのでひと安心。それにしても一緒に見ていた妻。まったく予備知識もなく、ぼくがどういう予想をしているのかも言ってなかったのに、パドックの一瞬を見て「これがいい、この10番、買って。1000円」と言ったのが、まさにファウンド。そして追加投票。直線で抜け出して一緒にびっくり。

競馬●ロータスクラウン賞。2番手から3コーナーで先頭に立ったドンプリムローズがまったく追われることなく楽勝。前半離れた最後方から向正面で一気に仕掛けて上がってきたイツモシアワセが直線外を伸びて4馬身差2着。やはり中団後方から位置取りを上げてきたテイエムマケンゲナが5馬身差3着。●珊瑚冠賞。逃げたマウンテンダイヤに、ぴたりと2番手のブラックバカラが3コーナーで先頭に立つと、そのまま後続をちぎって圧勝。マウンテンダイヤがなんとか粘って5馬身差2着。半馬身差3着にヤマニンミネルバ。●G1マルセルブサック賞(シャンティイ1600m,2yo f):ゴドルフィンのWuheidaがデビューから2連勝。父ドバウィ。3/4馬身差2着にクールモアのプロミストゥビートゥルー。●G1ジャンリュックラガルデール賞(シャンティイ1600m,2yo c/f):クリケット・ヘッド-マーレクさんのナショナルディフェンスが勝利。4馬身半差2着にサルウィンSalouen。クールモアの断然人気ホワイトクリフスオブドーヴァーは3着。●G1オペラ賞(シャンティイ2000m,3&up):スピーディボーディングがジャンロマネ賞からG1連勝。短頭差2着に1年ぶり復帰のプレイスカックPleascach。デビューから4連勝中だったソミダーは半馬身差で3着。●G1凱旋門賞(シャンティイ2400m,3&up):中団ラチ沿いを追走したファウンドが残り300mで抜け出した。好位5番手追走したハイランドリールが1 3/4馬身差2着。2番手の外から直線内に入れたオーダーオブセントジョージが1馬身半差3着で、クールモア、ガリレオ産駒が3着まで独占。ポストポンドは5着。中団外を追走したマカヒキは直線失速して14着。●G1アベイユドロンシャン賞(シャンディイ1000m,2&up):父アクラメーションの3歳牝馬マーシャMarshaが重賞初勝利。3/4馬身差2着にワシントンDC。G1ナンソープS連覇で人気になったメッカズエンジェルは短頭差3着。●G1フォレ賞(シャンティイ1400m,3&up):ジュライCを勝ってナンソープSでは2着だったリマトが人気にこたえて快勝。昨年2着の雪辱。3馬身差2着に伏兵カラルKarar。半馬身差3着にスードワSuedois。

本日のワイン●カヴァは、ボデガスコヴィニャス、エンテリソ・ブリュット。続きのドメーヌ・ペック・プイエ・ルージュ2015

|

« 今年無敗でCal.クローム | Main | UAEの競馬が始まる10月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64295977

Listed below are links to weblogs that reference 在宅海外馬券投票記念日:

« 今年無敗でCal.クローム | Main | UAEの競馬が始まる10月 »