« 冬はすぐそこという日に | Main | リニューアル川崎競馬場 »

October 26, 2016

カリズマティック、帰還

10261608夕方から大井へ。マイルグランプリは、JBCにはない距離設定とはいえ、JBCには行かなかった馬たちでけっこうなメンバーが揃うことになった。ジャルディーノの馬場入場は、いつもよりちょっと前の位置で安定のルーティン。外ラチ沿いに誘導馬が戻ってきて対峙することになり、さてどうするのか。誘導馬たちがちょっと外に避けようかと進路を変えたところ、ジャルディーノのほうがくるりと向きを変えて走っていった。ハッピースプリントは59kg云々より行きっぷりがまだまだの感じ。それにしてもセイスコーピオンの強さにはおそれいりました。終了後、とり鉄@浜松町駅店へ5名で。

競馬●マイルグランプリ。4番手から絶好の手ごたえのまま4コーナーで前をとらえたセイスコーピオンが直線突き抜け転入後2連勝。強ぇな。4コーナーでもまだ中団よりうしろだったコンドルダンスが外から追い込んで2馬身差2着。2馬身半差3着にモンサンカノープス。ハッピースプリントは出ムチを入れて勝ち馬の直後を進んだものの7着。ラドブロークスとコーラルの合併が承認。レーシングポストのレーティングで、ウィンクスのコックスプレートが芝ではついにエイシンヒカリを上回る130。JBBC静内で繋養されているカリズマティックが来月アメリカに戻る。種牡馬は引退してオールドフレンズへ。ビホルダー、ロードネルソンがブリーダーズCを最後に引退。ブリーダーズCの発走時刻と馬券の種類を発表。金曜日は14:25の第6Rから。土曜日は12:05の第4Rから。

本日の酒●とり鉄にて。船中八策・ひやおろし・超辛純米。山本・ピュアブラック・純米吟醸。F・F・J(フレッシュ・フルーティ・ジューシー)と表現するらしい。雨後の月・ひやおろし・純米吟醸。あと何飲んだっけ?(笑)

|

« 冬はすぐそこという日に | Main | リニューアル川崎競馬場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64407391

Listed below are links to weblogs that reference カリズマティック、帰還:

« 冬はすぐそこという日に | Main | リニューアル川崎競馬場 »