« デビュー5着からG1勝利 | Main | 台風通過し午前様の帰宅 »

September 19, 2016

大井昼間開催からの出社

9191603午前中、2度めの整体施術へ。午後から大井競馬場。レディスプレリュードは、断然人気のホワイトフーガが、狭くなって位置取りを下げる場面や、行きたがる場面や、直線で行き場をなくす場面があって不完全燃焼な競馬だった。それにしても人気的には空気を読まないことがよくある田辺くん。褒めているのです。池袋西武のギャラリーで明日まで開催されている『フランス競馬 華麗なる社交の世界』の写真展に寄って出社。その後に見た秋桜賞は、1.1倍の人気馬で後方2番手からとは、なんという度胸か葵ちゃん。そして重賞月曜祝日開催となったばんえい競馬は、なるほど祝日でナイター単独開催だと1億5600万円売れるのか

競馬●レディスプレリュード。後方にかまえたタマノブリュネットが4コーナー手前で先行勢の直後につけゴール前で差し切った。逃げたトーコーヴィーナスが直線でも粘り、4コーナーから直線で何度か行き場をなくしたホワイトフーガがラチ沿いから伸びたがトーコーヴィーナスに並びかけるまでで2着同着。●秋の鞍。後方2番手からレースを進めた単勝1.1倍のカツゲキキトキトは向正面で大外から進出すると、3〜4コーナーでは有力兵庫の2頭をあっさり交わし去り、直線独走となって圧勝。4馬身差でエイシンニシパ、1馬身半差でマイタイザンと、順当に兵庫勢が2、3着。●岩見沢記念。フジダイビクトリーが障害先頭で、すぐにコウシュハウンカイが続いて一騎討ちとなり、フジダイビクトリーが振り切って勝利。障害で大きく離れた3着争いは3番手のカイシンゲキが、追ってきたキタノタイショウ、セイコークインをぎりぎりのところで振り切った。●G2プレスクアイルダウンズマスターズS(プレスクアイルダウンズAW6.5F,3&up f/m):伏兵サラーシスが逃げ切り勝ち。好位からゴール前で迫ったリヴィングザライフがアタマ差2着。外から追い込んだバーオブゴールドが半馬身差3着。イギリスの平地競馬で15歳でも現役を続けているメガララが、16歳の来年も現役続行。障害も含めてここまで通算139戦20勝。

本日休肝日。

|

« デビュー5着からG1勝利 | Main | 台風通過し午前様の帰宅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64232867

Listed below are links to weblogs that reference 大井昼間開催からの出社:

« デビュー5着からG1勝利 | Main | 台風通過し午前様の帰宅 »