« 人気らしいカレー屋さん | Main | デビュー5着からG1勝利 »

September 17, 2016

無敵の11連勝ウィンクス

7月に出産されて実家から戻っていた赤見ちゃんのお宅を訪問。すくすくと元気に育っておりました。用意していただいた、たこ焼き器でのアヒージョ、持参したラタトゥイユで、競馬を見ながら、昼日中から飲ませていただきました。帰宅して、さらに飲んだら先週の真田丸を見てる途中で撃沈。

競馬●イーハトーブマイル。3番手につけたエンパイアペガサスが4コーナーで前をとらえると直線突き放して圧勝。直後につけていたメジャーリーガーは7馬身差2着。1 3/4馬身差3着にチャイヨーで人気3頭での決着。●G1コルゲートオプティックホワイトS(ランドウィック1600M,3&up):ウィンクスが順当勝ちで、G1・7勝を含め11連勝。1 1/4馬身差2着にゴドルフィンのハルラキ。●G3レガシーカップS(旧アークトライアル・ニューベリー11F,3&up):英ダービー7着だったアルゴメーターが勝利。人気になった女王陛下のダートマスは3/4馬身差2着。●G2ミルリーフS(ニューベリー6F,2yo):デビュー戦2着だったハリーエンジェルが2戦目で初勝利。2馬身半差2着にパーフェクトエンジェルで、ダークエンジェル産駒のワンツー。●G1ウッドバインマイルS(ウッドバイン芝8F,3&up):4番手を追走した断然人気テピンが直線半ばで抜け出して勝利。昨年から8連勝でG1・6勝目。ゴール前迫った伏兵タワーオブテキサスが半馬身差2着。2番人気ムタカイエフがクビ差3着。●G1ノーザンダンサーターフS(ウッドバイン芝12F,3&up):ゴール前3頭の追い比べとなって、2番手を追走していたザピッツァマンがクビ差だけ抜け出して勝利。中団から外に持ち出して迫ったウェイクフォレストが2着。逃げた人気のワールドアプルーヴァルがさらにクビ差で3着。●G2ポカホンタスS(チャーチルダウンズ8.5F,2yo f):道中離れた6番手を追走していたダディズリルダーリンが直線で抜け出した。父スキャットダディ。半馬身差2着にさらにうしろから来たエヴァーソークレヴァー。3 3/4馬身差3着にブリングオンザミュージック。●G3イロコイS(チャーチルダウンズ8.5F,2yo):人気のノットディスタイムはスタートであおって8頭立て7番手からの追走になったものの、徐々に位置取りを上げて4コーナーで前をとらえると直線突き放して圧勝。父ジャンアンツコーズウェイ。8 3/4馬身離れての2着にルッキンアトリー。アタマ差3着にリクルーティングレディ。

本日のワイン●持参したハートのエチケットのシャンパーニュ、ジャニソン・バラドン、ヴァンドヴィルNV。さすが本物シャンパーニュ。イースト香にりんごのコンポートのような味わいたっぷり。さらに。ニュージーランドのリースリングをいただきました。帰宅して、ニールエリス、エルギン・シャルドネ2012。続きのローガンワインズ、ウィーマラ・ピノノワール2015

|

« 人気らしいカレー屋さん | Main | デビュー5着からG1勝利 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64221080

Listed below are links to weblogs that reference 無敵の11連勝ウィンクス:

« 人気らしいカレー屋さん | Main | デビュー5着からG1勝利 »