« 雨ニモマケズソリニ乗ル | Main | 逃げるとブルーチッパー »

August 23, 2016

馬見れず、鳥を見に千歳

午前5時半起床。ニュースをチラ見しながら原稿。台風9号が日高地方に上陸したと。8時前にはホテルを出て、静内のサマーセールに行く予定だったのだが、さてどうしたものか、しばし思案。ニュースよりも牧場関係者やセリに向かう人のネットの情報のほうが早く、どうやら静内までたどり着いたとしても、国道235号線がところどころで通行止めになっていて帰りの新千歳空港への陸路が難しい。現地の知合いに電話などでも確認して、結果、静内行きを断念。10時のチェックアウトまでホテルでゆっくり。道東自動車道を通って、いざ千歳へ。が、しかし。こちらも十勝清水-トマム間が通行止めになっていて下道に下され、何年ぶりだろうという日勝峠。予定になかったのでハッ!と気づいたときには通り過ぎてしまったのだが、展望台のあるサービスエリアに止まればよかった。すでに青空が広がっていたので、地平線、きれいだっただろうなあと後悔。むかわ穂別から再び道東道へ。
823161823162帯広から4時間近くかかって千歳近辺に着いてひと安心。20時発の便までかなり時間があるのでウトナイ湖に寄ってみた。門別競馬場に行くときにいつも素通りしながら気になっていたので。ウトナイ湖野生鳥獣保護センターもあり、湖の脇に推定2kmほどの遊歩道があるので写真でも、と思ったら台風による増水のため、なんと!立入禁止。残念。
もともとはサマーセールに行こうと思ったところに日程が合ったのでばんえいのJRAジョッキーDAYをくっつけたのだけど、結局本来の目的だったセリには行くことができず。本末転倒な北海道の2泊3日。台風が行き過ぎるのを見届け、無事に帰ってこられただけでもよしとしましょう。

競馬●G2ノネット賞(ドーヴィル2000m,3yo f):ラクレッソニエールが、G1サンタラリ賞勝ちのジェマイエルJemayelに2馬身差をつける完勝でデビューから6連勝。5馬身差3着にラカラス。不振のサイード・ビン・スルール。ドバイ以外のG1勝ちは2013年のチャンピオンSが最後で、今月も8/6以来出走がない。

本日の酒●新千歳空港でようやくリニューアルオープンしたサクララウンジにて。サントリーモルツの生を1杯。竹鶴をロックで1杯。なかなか快適なサクララウンジになっておりました。

|

« 雨ニモマケズソリニ乗ル | Main | 逃げるとブルーチッパー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64104976

Listed below are links to weblogs that reference 馬見れず、鳥を見に千歳:

« 雨ニモマケズソリニ乗ル | Main | 逃げるとブルーチッパー »